Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナでの出会い

今日は、先日まで行っていた卒業旅行inヨーロッパのことを書きたいと思います!

一緒に行った11人の友達とのことはまた今度みっちり書くとして(もー書きたいことありすぎっ)、今日は旅で出会ったクリスチャンの方々とのことを書こーっと( ̄ー ̄)ゞ


まずは、スペイン・バルセロナでのこと!


僕らの旅はスペインのバルセロナに始まったんですが、ちょうど滞在中に日曜日が被っていたんです。


そこで好奇心旺盛な僕は、旅行の準備の段階で、

「バルセロナ 日本人 教会」

みたいな感じで検索をしてみました。


すると、「バルセロナ日本語で聖書を読む会」というサイトにたどり着きました。
以下、そのサイト。
www.barcelona-seisho.com

ちょっと緊張しながらも、代表の下山さんにメールをさせていただいたところ、すぐさまご丁寧に返信してくださいました。そして、一緒に教会に行き、礼拝をさせていただきたいという僕の願いを快く引き受けてくださり、それだけでなく礼拝後の会食もセッティングしてくださいました。


そしていざ当日の朝、ちょっと緊張しながらも早く目覚めた僕は、バルセロナのスターバックスでコーヒーを飲みながら考え事。(なんかかなり気取ってる。笑)

そしてホテルの前でソワソワしながら待っていると、下山さんとスペイン人のご主人が迎えに来てくださいました。
車に乗って、ご挨拶して、もうちょっとしたら安心していました(´▽`)笑


イエス・キリストを信じているっていう一点だけで、その日、その瞬間初めて会ったご夫婦であるにも関わらず、自然と心は和み、礼拝の前に心をしずめることができました。


連れていっていただいた教会は、僕が旭川で通っている神愛キリスト教会と同じくらい、50人弱の教会でした。
教会に入るなり、初めて見る僕に笑顔で挨拶してくださるスペインのクリスチャンの方々、もうまたも、
「クリスチャンほんとに最高だーーーーー(*´∀`)」
と浸る自分。笑


さらに、メッセージはほんとに心に響くものでした。

「キリストこそ私たちの平和であり、二つのものを一つにし、隔ての壁を打ちこわし、ご自分の肉において、敵意を廃棄された方です。」

エペソの2章のこの言葉を通して、牧師先生は、国や人種や背景や、色んな人間的なしがらみを打ち壊すことができるのは、イエス様だけだということを教えてくださいました。

最高に幸せでした(´▽`)笑



その後、下山さんご夫婦と、医師のSさん、カメラマンのMさんも合流し五人で会食をさせていただきました。
連れて行っていただいたのは、バルセロナでも評判の、なんていうんでしょ・・・プレート屋といいますか。。
フランスパンをスライスしたものに、ソーセージとか、スペイン風の味付けのイカとか海鮮とか、いろんな種類のお惣菜を載せたものをいただきました!
(あー・・・僕が書くとおいしさが伝わらない。)

それがほんとにおいしかったです(*´∀`)


でもご飯以上に、海外で生活されている日本人の方のお話を聞けたのがとっても貴重でした。
僕なんかの若造が言うのも変ですが、とっても視点が広い方々だなぁ・・・としみじみ尊敬の念が生れました。
同時に、自分が見ていた世界がいかに狭かったかも思い知らされました。


それと、下山さんのご主人(スペイン人)に、「日本人をどう思われますか?」と質問させていただいたときに、
「日本人は、物事の本質を理解していない。」
と言っていただいたことは、本当に大きな財産になりました。


おっしゃるとおりだと思います。

もちろん一概に言えることではないけれど、周りの人がやっているからとか、これが普通だからとか、気付かぬ内に思考停止してしまっている自分に気付きます。

また、物事の本質、問題の核心から眼を逸らし、真実を追究する姿勢がないのも事実です。


でも、これから生きていくうえで、人の上に立つ立場や、妻や子ども、大切な人を守る立場になるために、僕はこのままではいけないと感じました。

もちろん、いつもがいつも、根詰めて考えることも疲れますが、要所要所で自分の立ち位置をしっかりと定め、地に足を着けていきていきたいと思ったスペインでの時間でした。



満ちる

スポンサーサイト

後片付け

こんばんはー(*´∀`)
どうも、お久しぶりです。

国家試験が2月8~10日で終わり、行き着く間もなく卒業旅行inヨーロッパへ!
そんで25日に帰ってきて、今に至る。。


なんとも怒涛の日々でしたー・・・

正直色んなことありすぎて、どっから書こうか迷うくらい。


今は、旅行で持ってきたものとか、そして引越しに備えて大掃除をしてて、部屋はもうごちゃごちゃです(T_T)

小学校の5年生?のときに、自信満々に体操委員に就任し、肩につけてたバッジとか。
ずーっと貯めてた年賀状とか。

一個ずつ、捨てる?捨てない?の作業を繰り返しております。
(今回は結構勇気出して捨ててるかも。)


そんな作業の中で、自分の心も整理してるような気持ち。

昔書いたものとか、もらったものとか、色んなものを見つける中で、ほんとにほんとに色んなこと考える。。



改めて思うけど、俺はほんっっっっとに何も分かってなかったんだなって気付く。
正直今だって分かってないことだらけなんだけど、俺はずっと「分かってない」ってことを分かってなかった。

北見っていう田舎町から出てきたんだけど、恥ずかしいけど北見という町では生徒会長やったり成績もそこそこ取れて、アメリカの留学もあったりして、俺は自分のことを「特別だ」って本気で思ってた。

自分の力の限界なんて、きっと考えたことなかったし、とことん天狗だった。


だけど、大学での6年を終えようとしてる今、俺はほんとに無力なんだってことを神様は教えてくれた。

「そんなもん簡単でしょ」って当時思ってたこと、その一つさえ俺はできてなかった。


たとえば、一人の人を大切にするってこと。

昔の俺は、人から評価されたり、人に必要とされる中で、自分は人を大切にしてる人間だって、親切な人間だって思ってた。
でも、それは評価してほしい!必要としてほしい!っていうエゴの裏返しであって、俺は心から人を大切にしていなかった。
むしろ、俺はほんとに大切にすべき人たちを、見捨て、裏切って、傷つけてばっかりだった。


今日は変にプラスに書かない!
だってこれはほんとのほんとのことだから。



さーて、これから部屋の掃除と並行して、今与えられてる言葉をどんどん書くぞーーー( ̄ー ̄)ゞ笑


とりあえずおやすみなさーい(*´∀`)

満ちる

ラストスパート!

こんばんはー(´▽`)

今さっき12時回ったから、いよいよ国家試験まで10日!
カウントダウンが始まりましたー。

やらんきゃいけないことはいっぱいあるんだけど、こうして心と体とが、イエス様にあって守られてることが何よりも感謝です♪
祈ってくださる方に、心から感謝。


この10日間・・・よくよく考えたら、学生最後の「訓練期間」なんだなーって思います。
そう考えると、なんだか感慨深い気もする。

6年っていう長い時間の中で、神さまはほんとにたくさん訓練してくださいました(´▽`)


聖書にも書いてある。
「すべての懲らしめ(訓練)は、そのときは喜ばしいものではなく、かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。」
ヘブル12:11


うんうん。
ほんと振り返っても、全部そうだった。

いっつもいっつも訓練がある時は、ほんとに辛くて苦しかった。
でも、そこを通り抜けたとき、ちょっとだけ強くされた自分がいた。


こんな24の若造が何をゆーかって感じだけど、ほんと人って、悩んだり葛藤したりして、そこを通り抜けて成長していくものなんだと思う。

嬉しいこと、楽しいこと、それは素敵なこと。
だけど、「嬉しい」とか、「楽しい」っていっぱい感じれるのは、やっぱり我慢したり、耐えたりする時間があるからだと思うな!


残された時間、自分にできる範囲で、精一杯備えて、国家試験を迎えようと思います( ̄ー ̄)ゞ



ってここで終わってもいいんですが、今日図書館の帰りに、ベンチで勉強してた友だちが、「俺のこと書いてみてよ( ̄∇ ̄)」と冗談半分に言ってたので登場させてみます。


じんー(´▽`)/
見てるかー
明日も頑張るぞー!!
(特に深い意味はありません)



そんでは、おやすみなさい!

卒業試験。

おはようございまーす。


いよいよ卒業試験まで二週間。


「もーずーっと平安があります(ノ^^)ノ何も心配せず、頑張ってます!!」


って言いてーーー・・・・!!!!笑



ということは逆に、めーっちゃ不安です(T^T)


もー、何年もテスト受けてきたのに、やっぱり不安で心がいっぱいです。。

歯が痛くなったり、寝すぎちゃったり。
俺よわっ・・・。


それだけならまだしも、
「あの人よりは進んでるかな・・・」とか。
「結局今まで大丈夫だったよな・・・」とか。

俺ちっちゃっ・・・。



正直、今の俺はこんな感じです(´▽`)笑


そんな僕だけど、見捨てないイエスさまはほんとにすごい(T^T)



ここ最近ずーっと心で思い巡らしてるみことば。

「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」
ピリピ4:6,7


アーメン!

今こんな風に不安に思うような状況も感謝しよう。
また一つ成長するために与えられてるんだって思って感謝して受け取る!


そして、自分の考えで平安を得ようとすることをやめる!!
そんな思いがわきあがっても、
「そうじゃない!イエスさまの平安がいっちばん必要!!」って宣言し続ける。



って感じが、今の俺です(´▽`)笑



一歩ずつ、一歩ずつ、イエスさまと共に歩みます♪


いってきまーす!



満ちる

夏休み

おはよーございまーす(^o^)

感謝なことに、学生最後の夏休みを満喫させていただいています♪
(もちろん、ちゃんと勉強もしてます!!笑)

今朝は起きてデボーションしてから、朝マックを買ってそのまま公園へ。
ベンチに腰掛けて、なんとか川?を見ながらムシャムシャ。。

そして、祈ってました・・・
ここ数日の中で、神さまが与えてくださった素晴らしい恵みを思い出しつつ・・・
本当に本当に幸せな時間でした。


昨日も、すでに看護師として働いてる後輩に言われたけど、こんな風にゆっくりと時間が使えるのは今年が最後。
もー、めーいっぱい神さまとのスローライフを楽しませていただきます(^^)♪


最近、いろんなことを通して、神さまがどれだけ素晴らしいお方かを、よりいっそう感じさせていただいてます。。

神さまの愛、恵み、ご配慮って、本当に言葉にできないほど素晴らしい!!

配慮っていうのはどういうことかっていうと・・・

たとえば、僕が神さまに「委ねます!!」って言ってたこととか、「ささげます!!」って言ってたこととか。
もちろん僕は本気でそう思ってたし、決意してたんだけど、本当のところはどこかで委ねきれてなかったり、ささげきれてなかったりする部分がありました。

だけど神さまは、僕の決意をとっても大切にしてくださって、委ねることができるように、ささげることができるように、あらゆる体験や出会いを通してそれを可能にしてくださいます。

そのご配慮が、僕の人生の細かなところまで介入してくださることが、嬉しくて嬉しくてたまりません(^^)♪


イエスさまの十字架によって救われた人生。
神さまと共に歩む、全く新しい人生。素敵な人生。

この幸せを知れば知るほど、もっともっと多くの人にイエスさまの福音を伝えたいって思います!!

言葉でもそうだけど、このブログのタイトルの通り、僕の生活、人生、いのち=“Life”を通して、伝えていきたいなって思います!


短いけど、今日はこの辺で♪


満ちる


P.S.いよいよ今週末大阪!!クリスチャンの友達に会ったり、来週の火~土は岡山県でEMFサマーキャンプ!!ちょー楽しみ♪
また帰ってきてから報告させていただきまーす!

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。