Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理性と感性

こんばんはー(^^)/


今日は朝からちゃんと大学行って、勉強できましたっ!笑(←当たり前)

夕方からついさっきまでは、友だち二人とやってる勉強会がありました。
二人はほんとに頭脳明晰!
そんな二人にいつも叱咤激励?(笑)されながら、頑張ってます。

国家試験まで気付いたら半年切ってます!
だけど、最近ほんとにほんとに感謝なことに、プレッシャーというよりは、楽しい!!って思いがどんどん強くなってます♪

もともとのタイプとして、物事を整理して考えたり、そしてそれら一つひとつがつながっていくことが、ほんとに好きなんですよねー(^^)

最近、勉強してる医学の知識がちょっとずつ増えてきた中で、
「あっ、これとこれが関連してるんだー!」とか、
「あの機序がここにもあるから、こうなるんだー。」とか!

どんどん勉強が楽しくなってきてます(^^)♪

ほんとに、ただただ神さまに感謝です。


きっと、こういうのは「理性」の部分なんだろーと思います。




一方で、今日はお昼過ぎの時間に、今週末にある旭医聖研合宿のためのプレ聖研がありました♪
大学の一室を借りて、信友のささぐと、そして大切な後輩たちと、聖書をじーっくり読む時間。。

もー、めっちゃ珠玉の時間です。笑


そして、今回の箇所が、詩篇139だったんですけど、著者であるダビデのアーティスティックな感じにマジで感動しました。。

たとえば、
「私が暁(あかつき)の翼をかって、海の果てに住んでも、
 そこでも、あなたの御手が私を導き、
 あなたの右の手が私を捕らえます。」
詩篇139:9,10


とか。。


ただただ読みながら、「ほんとにきれいな言葉だなー」って感心してましたっ!



前にも書いたかもだけど、昔の僕は、ほんとに「理性」ばっか大切にしてる人でした(^^;
あんまり感動するってこともないし、小説とかもほとんど読まなかった。

なんていうか、何事も言葉や論理で表すことが大切だ!!っていう風に思ってたのかなー
だから、今振り返れば、なんとも面白みのない人間だったと思います。笑


だけど、神さまは色んな体験を通して、僕に、「感性」とか「感覚」とか、そういう言葉にできないものの素晴らしさをいっぱい教えてくださいました♪♪


むしろ、言葉でも、論理でも、表現しきれないところが、感性の素敵なところなんですよね(^^)/


このブログも、昔は「必要なことだけ」って感じだったかもだけど、ちょっとずつ、ダビデみたいな(笑)アーティスティックな感じになればいいなーとか思ったり。笑



「理性」も、「感性」も、どっちも神さまが与えてくださった素敵なもの。
それらを感謝して、イエス様にあってもっともっと育んでいただきたいな♪


神さま、あなたが与えてくださってる全ての全てに、心から感謝をささげます。
このブログを読んでくださってる方々の心にも、感謝の心を与えてください。喜びでいっぱいにしてください♪


満ちる

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。