Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短気

短気とは、気が短いということ。
気が短いとは、怒りの閾値が低いこと。
すなわち、些細なことで怒ること。


今朝彼女と話をして、改めて自分の短気な部分に気付かされました。
自分は平気で寝坊したり、遅刻したりするのに、
彼女が寝坊して、時間通りに行動しないことに対して、
怒り、説教してしまいました。


彼女は、
「理不尽じゃない・・・?
 怒りの閾値が低いと思う。
 ちょっとしたことでこんなに怒られ続けたら、
 いつかマイナスのイメージを持ってしまうかもしれない。」


全くそのとおりですね。
自分のことを棚に上げて怒るなんて、
振り返ってみると自分の行動が恥ずかしいです。


使徒ヨハネは、雷の子と呼ばれていました。
そのヨハネが、愛の人と呼ばれるようになりました。


私も主にあって、愛の人に変えていただきたいと思います。
それは、日々の生活、一瞬一瞬の中で、
主を思い、主を恐れ、主の愛を知ることで。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。