Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の空。すべては空。

何物をも、神から離れてしまっては淡く儚い。

心からそう思います。

聖書の中で賢者と呼ばれており、
この世のありとあらゆる富や権力を手にしたソロモンは言いました。

空の空。すべては空。
        伝道者の書1:3

どんなものも。
どんなことをするにしても。
創造主である神を離れては、全ては「空」です。


例えば、「進化論」
一つの説であるにも関わらず、
日本ではさも、「正しい」かのように教えられています。

しかし、本当に「正しい」のでしょうか?

偶然地球ができ、
偶然植物が誕生し、
偶然動物が誕生し
偶然人間ができた。
偶然私が、あなたが生まれた。

こんな説を信じるのですか?
そんなの悲しくないですか?
私たちが偶然の産物であるならば、
私たちの存在は「無意味」であり、
この世はただの「弱肉強食」の世界です。

これほど空しく、儚いことはないと思います。
人間が自身の力で生み出すものは、儚いものしかないのです。


ソロモンは伝道者の書の終わりにこう言います。

結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。
 神を恐れよ。
 神の命令を守れ。
 これが人間にとってすべてである。

            伝道者の書12:13

アーメン。

私たち人間がすべきことは、
私たちを創られた方に戻ること。信じること。

心からそう思います。



このブログを始めて、もう半年以上が経ちました。
弱いもので、時に自分の思いや力で書こうとしてしまいます。
そしてその度に、言いようもない虚無感に襲われます。


聖霊に導かれなければ、
イエス・キリストの愛がなければ、
このブログをも、淡く儚いものです。
ましてや私という人間は、それ以上に儚いものです。

私は、神を愛しています。信じています。
まず、神が私を愛し、信じてくださったからです。 

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。