Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神を恐れること。

今日は、ダニエル書6:10を胸に、
「日に三度」主に感謝をささげる時間を持つことができました。
一回目、それは起床時。
二回目、それは昼休み一人きりの筋トレタイム。
三回目、それは今。

このリズムを継続することが、
喜び、平安に満ちた毎日につながるような気がします。


わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。
 人がわたしにとどまり、
 わたしもその人の中にとどまっているなら、
 そういう人は多くの実を結びます。
 わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。

                      ヨハネ15:5


主イエス・キリストを離れては、私は何もすることができない。
最近、本当にそう思います。

私にとって主を離れることは、脱線を意味し、
堕落を意味し、そして怠慢を意味します。


主よ。あなたを思います。
あなたを見上げます。


イエス・キリストを除いて、
人類史上最も賢い知者だとされるあのソロモンが語りました。

結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。
 神を恐れよ。神の命令を守れ。
 これが人間にとってすべてである。

             伝道者の書12:13


主よ。あなたを恐れます。あなたに従います。
明日の一日もお守りください。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。