Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と妹

今日だけで3つ目の日記。

この日記は、1つ前の日記の続きみたいなものです。



さっき家に帰って、お母さんに電話しました。

そして、思っていることを全部伝えました。

一瞬一瞬神さまを求めてる。神さまに従ってる。
それなのに、状況は良くなるどころか悪くなる一方だよ。
友だちとは距離を置かなきゃいけなくなった。
お金はどんどんなくなって、貧しくなってく。
勉強する時間が全然ない。

今俺には、いつも横で励ましを与えてくれる人が必要なんだ・・・。

母さん、なんで神さまこんなに俺を追い詰めてくのかな?
神さまは俺に何を教えたいのかな?


一度話し出すと、ことばがどんどん溢れました。


そしたら涙も溢れてきました。
止めようと思っても、止まりませんでした。



お母さんは、ただ頷いて聞いてくれました。


もっとポジティブになったら(^^)?
映画見たり、おいしいもの食べたり、服買ったり。
お母さんはそういう時間も大切だと思うよ?
もっと肩の力を抜いてもいいんじゃないかい。


ただ、お母さんがうなずいて、笑顔で支えてくれるのが分かっただけで、
すっごい気持ちが楽になりました。


これは・・・マザコンですね。笑



実は、同じくらいお父さんが大好きです。


これは・・・ファザコンですね。笑




電話を切って、お母さんと話したことを、
一緒に住んでいる妹に話しました。

この妹は、本当にしっかりしたやつなんです。

年子の妹ですが、姉ちゃんみたいに頼りがいがあるやつです。

そんな妹が私の肩をもみながら言ってくれました。


お兄ちゃん。もっと周りに頼っていいんじゃない?
一人じゃないんだから。
お父さんとお母さんだけじゃなくて、
Tちゃん(彼女)にも頼らないと。


お兄ちゃんが頼らなかったら、
Tちゃんも信頼されていないと思って不安になるよ?

二人は結婚するんだから、もっと頼りなね?




本当にその通りでした。

どうも、彼女の前になると私は格好つけちゃいます。

しっかりしなきゃ。頼れる男にならなきゃ。
精神面でも、信仰面でも、俺がひっぱらんと!!

って思っちゃうんです。


でも、違うんです。


私が弱さを彼女に見せれないと、
彼女もきっと不安になるんです。

自分じゃ言えないのかな。自分じゃ頼りないのかな。って。


私は彼女の信仰の成長のためにと思って、
強がって格好つけていましたが、
むしろ弱音を吐いたり、弱さを見せる中で、
二人の一致と成長につながるんだなって妹に教えられました。



今日は疲れました・・・。もう寝ます。



主にありて


佐々木満ちる

スポンサーサイト

-4 Comments

さうす says..."良かったですね!"
素敵なご家族ですよね
この前、ご両親とお会いして、私もすごく励まされましたよ(^O^)
気張らず、みっちさんらしく進んでいけたらいいですね
2010.12.14 07:57 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>さうすさん
おはようございます!主の御名を賛美します。
本当に素晴らしい両親のもとに生まれて、感謝です。

はい!御霊に満たされて、ありのままで生きていこうと思います。
2010.12.14 09:06 | URL | #- [edit]
petero k says..."No title"
みちさん、こんにちは。

優しく見守ってくださり、とりなし祈ってくださる御家族・・・ 
ほんとうに感謝ですね。
私たちの弱さをすべて知っておられ、その弱さのあるままで、欠けだらけのままで、
高価で尊い存在として、こよなく愛してくださる神様に感謝します。
弱さのなかでこそ、この恵みのすばらしさに気づかせていただけますね。
となると、弱さを知ることは、大きな恵みですね。

私も弱く欠けだらけです。 従いたいと思っていても、従えない・・・ 
そんなことがいかに多いか知れません。
第2コリント12:9の御言葉にいつも慰められ、励まされています。
弱さをそのまま感謝し、弱さのうちに働いてくださる神様に期待して、
歩ませていただきたいといつも思っています。
2010.12.14 12:27 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>peteroKさん

ご訪問、コメントありがとうございます。

本当に感謝です。
弱さだらけの私です。欠けだらけの私です。
でも、その弱さと欠けから主の愛と平安がこぼれてきます。
peteroKさんのおっしゃるとおり、私は弱さを誇るべきなのですね。
この弱さのままで愛してくださるお方がいる。支えてくれる人がいる。
私は幸せです。

ますます、主にあって歩みたいと思います。
私はもう、主がいなければ生きていけません。

励ましのコメント、ありがとうございました。
2010.12.14 12:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/194-edcf4cf8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。