Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に見えないプレゼント

こんにちは!主の御名をほめたたえます。


昨日は、テストが終わり久しぶりに肩の力を抜いてのんびり過ごしました。後、「トロン」という映画も観に行きました!トロンは本当にすごかった。おととしのクリスマスに見た、「アバター」にも驚きましたが、それに匹敵するくらいの衝撃がありました。やっぱり、映画大国アメリカのクオリティーは高いですね。脚本も、画像技術も、レベルが違います。トロンは家で2Dで観るよりも、映画館で3Dで観たほうが絶対おすすめです!お時間のある方は是非とも足を運んでみてください♪

今日はというと、大事な用事が入り急遽北見の実家に戻ってきました。そして、今は家の暖炉の前で暖まりこの日記を書いているというわけです。


帰りのバスの中で、しみじみとこのテスト期間を振り返りました。非常に辛かった期間でした。自分自身の無力さや弱さをひしひしと感じ、へりくだることを教えていただきました。同時に、私は父からもらった、ある「プレゼント」を思い出しました。それは、実家で勉強を始めて2、3日過ぎて身体的、精神的、そして霊的に落ち込んでいるときでした。


父「満ちる、どうした?大丈夫か?」

満「父さん。辛いよ。何が辛いかって、自分の無力さを痛感して辛いんだ。
  自分には、力はないんだ。
  神さまにより頼むしかないんだって改めて気付かされた。」

父「そうか。それは、感謝なことだな。
  満ちる、『権力によらず、能力によらず、主の霊によって』だぞ!
  このみことばは知ってるよな?」

満「んー・・・。初めて聞いたかも?」

父「あれは確か・・・。」


そういって父は、私のためにその箇所を調べてくれました。それは、ゼカリヤ書4章6節でした。

「すると彼は、私に答えてこう言った。
 「これはゼルバベルへの主のことばだ。
 『権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって』
 と万群の主は仰せられる。」
             ゼカリヤ4:6

父からこのみことばを教えてもらったとき、私の心は自然と平安に包まれました。喜びにつつまれました。それは旭川に戻ってからも同じでした。勉強が辛いときにはすぐにこのみことばを思い出し、力を受けました。このみことばは私にとって、目に見えないけれど、かけがえのないプレゼントでした。


思えば、つい最近まで私は「形」に残るものばかりを求めていように思います。服やミュージックプレイヤー、パソコンのようにです。しかし、今になってひしひしと感じています。このみことばのように、目に見えないプレゼントがいかに素晴らしいものであるかを。ずっとずっと、心に残り続けるのです。

それは、みことばだけではありません。他にも母に慰めてもらった言葉、共から励まされた言葉、あらゆる目に見えないプレゼントを私はいっぱいもらってきました。何より、イエスさまがくださった「愛」以上に大きなプレゼントはありません。

私も、父のように、母のように、そしてイエスさまのようにたくさんの「目に見えないプレゼント」をあげれる人になりたいと心から思います。


主にありて

佐々木満ちる

スポンサーサイト

-2 Comments

さうす says..."素敵です!"
みっちさんのご両親、ほんとに素敵な方ですよね
私もお会いするといつもたくさんのことを学ばされます。
よろしくお伝えくださいね

あっテストお疲れ様でした
2011.01.07 20:41 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>さうすさん
おはようございます。
ご訪問&コメントありがとうございます♪
そうですね。本当に両親には置くのことを学ばせていただいています!
一つ一つの出会い、それも神さまからのプレゼントですよね。
2011.01.08 12:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/211-3f93e250
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。