Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自らが体験する。それによって、真に寄り添える。

こんばんは。主の御名を賛美します。


ここ最近の授業はほとんど、寄生虫学講座に通っています。担当の先生とも仲良くなって、実験道具もそれなりに使いこなせるようになって、ちょっと安心してきました。

実験は相変わらずマニアック。今日は数μℓのDNAを特殊な機械で解析し、それをコンピュータに取り込んで塩基配列をチェックして・・・。
この先は止めておきます。笑


話は変わりますが、「うつ状態」から少しずつ解放されてきているのを感じます。
今朝もなかなかベッドから出られませんし、この時間帯はおなかがすきます。
それでも、ちょっとだけ心に余裕ができました。

それは、ただただ皆さんの祈りと、そして主の恵みです。本当に感謝です。


こういう辛いとき、悩んでるときに読む聖書って格別なんですよね!
(運動後のビールみたいな言い方してごめんなさいm(._. )m笑)

でも、冗談じゃなくて、本当にみことばがすーっと心に入っていくんです。
まるで乾いた土に、一気に水がしみこむかのように!



今日与えられたみことばは、デボーションテキストmanaを通してでした。

「主は、ご自身が試みを受けて苦しまれたので、
 試みられている者たちを助けることがおできになるのです。」
                      ヘブル2:18



また、blogでできた信仰の先輩「おほほ弟子さん」のコメントを通して、
よりいっそうこのみことばの恵みに触れることができました。


おほほ弟子さんは、こう書いてくださいました。

>どんな病も神様とそして同じ病になった人にしか本当の苦しみは分らないと思うのですが・・・・・


本当にその通りです。
私は自分がうつ状態を経験するまで、「うつ」というものを全く理解していませんでした。
いやむしろ、理解しようともしていませんでした。

しかし、自分がいざなってみると、
うつによる焦燥感やはがゆさ、嫌悪感などが痛いほど分かりました。
悩み、葛藤、苦しみが分かりました。
それは、ひとえに、「自分自身が体験したから」です。
自分の肌で、体で感じたときに・・・その一部が見えたのです。


この「自らが体験する。それによって、真に寄り添える。」
という真理を見せてくださった方こそが、イエス・キリストです。

万物を創られた、聖なる聖なる神の御子であるイエスさまは、
私たち人間と同じように血と肉をもたれました。
私たちと同じように、誘惑や試み、葛藤や悩みを経験されました。

だからこそ、イエスさまは私の弱さを分かってくださる。
必ず分かってくださる!という確信があります。


私はイエスさまに出会えて、本当に良かった。
これほどまでに愛に満ち、素晴らしいお方はおられません。
私はイエスさまに従います。着いていきます。
それはまず、イエスさまが私を愛してくださったから。

スポンサーサイト

-6 Comments

忍 says..."はじめまして。"
はじめまして。
「にほんブログ村」からきました。
福岡県在住で19歳の忍と言います。
ちなみにプロテスタントのクリスチャンです♫

僕は筋ジストロフィーという病気を抱えています。
去年は死にかけた経験をしましたし、正直辛いです。

でも弱い人間の中にこそ、大いなる神様の愛の力が働くのだなと最近強く感じるようになりました。
自分の弱さを自覚することから、神様への信仰は始まっていくんですよね。

そして「主よ、私が惨めになるにつれ、あなたはますます近づいてこられた」というアウグスティヌスの言葉があるんですけど、まさにこの通りですよね。
だから苦しい人生でも、天国の希望を持って生きていけるのだと思います。

またコメントしに来ますね☆
2011.01.19 17:13 | URL | #- [edit]
おほほ弟子 says..."No title"
みちさん、こんばんわ。
実は、最初の方読んでいて、頭ん中ピーマン????????状態でした!!(笑)
>この先は止めておきます。笑
ありがとう!!! 頭、大爆発~~~は逃れられました!!あ、爆発にはなりませんか?ぜ~~~んぜん分らないんですから(笑)研究がむばってくださいね~~(*^^)v
>この「自らが体験する。それによって、真に寄り添える。」
という真理を見せてくださった方こそが、イエス・キリストです。
本当に、アーメンですv-221先日、パニック障害とうつ症状で何年も苦しんでいた(今はかなり軽減されています。)友人が、「もし、洗礼をうけても私には歌も歌えないし、朗読も出来ないし、奉仕で何も出来るものがない。」って言ったんです。そのとき、私も上記のことばをを彼女に言いました。彼女も「そうね。私も一緒よとか、同じ苦しみを体験したのよ。って言われる一言で、慰められ、勇気づけられる。」「でしょ。でしょ。私が幾ら慰めの言葉を並べても役に立たんないでしょ。祈りだけだもん、私が役に立つのは。それこそ(真の寄り添い)、イエス様の求められていることって思わない?」ってなりました。本当にそうだと思います。
それに、苦しみにあった方の慰めは、主にあって深く、愛に満ちていると感じます。

2011.01.19 21:00 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>忍さんへ

こんばんは♪そして、ご訪問&コメントありがとうございます!
北海道と福岡県。地理的には離れていますが、こうやって同じ主を見上げ、「兄弟」と呼び合える喜び、なんという祝福でしょうか!ハレルヤ♪

筋ジストロフィーという病気については、私も少しばかり知っています。
しかし、私が一言で「知っている」なんて言ってはいけないとも思います。
実際に毎日毎日、一瞬一瞬、この病気と闘う忍さんを前にして、そんな軽はずみなことは言えないからです。

しかし、私が今忍さんに心から言えること。伝えられること。
それは、「忍さんを大切に思っています。忍さんのために祈ります。」ということです。
私たちはそれぞれ違う場所に、違う性格を持って、違うとげを持って生まれました。
いや、全て御心の中で遣わしてくださいました。

でも、私たちの国籍は天にあり、私たちの父は主であり、私たちは兄弟です♪
だから、その愛する兄弟である忍さんを主の愛で愛し、忍さんのためにこれから祈ります。

忍さんが、遣わされた地で、毎日毎日主に喜ばれる者として生きることができるように。
忍さんを通して、その場所で主の栄光が現れるように。

今日、忍さんと出会わせてくださった、主に感謝!ハレルヤ★

P.S.これから私も忍さんのブログに遊びに行かせてもらいますね♪
2011.01.19 22:11 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>おほほ弟子さん

こんばんは。ご訪問&コメントありがとうございます♪
そして、いつもいつも祈りと励ましをありがとうございます。

>実は、最初の方読んでいて、頭ん中ピーマン????????状態でした!!(笑)
そうですよねwお名前をいきなり出してしまってごめんなさい↓
でも、どうしても伝えたかったんです。
主が、みことばと、信仰の先輩であるおほほ弟子さんを通して、教えてくださったことを。

正直、私は本当に未熟です。弱いし、脆いです。
しかし、主の一方的な恵みやおほほ弟子さんを含め、多くの方々の励ましによって私は毎日歩んでいます。
本当に、いつもありがとうございます!

私も、おほほ弟子さんの日々の歩みのためにお祈りしています。
どうぞ、これからもよろしくお願いします♪
2011.01.19 22:20 | URL | #- [edit]
おほほ弟子 says..."お~~名前はぜんぜん"
OKでス。(笑)私もみなさんのお名前・ブログタイトル・記事など勝手に掲載させていただいてマ~~~ス。
頭ピーマンは、研究内容デ~~ス(笑)
あ、先輩クリではないカモ・・・。ただのヨチクリデ~~ス。(年は取ってるっけど、よちよちクリスチャン・・笑)
2011.01.20 20:15 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>おほほ弟子さん

こんばんは!主の御名を賛美します。
ご訪問&コメントありがとうございます♪

そっかw頭ピーマンなのは研究内容でしたか・・・w
確かに、意味不明ですよね。笑

私もよちよちクリスチャンですよ。
これからも、よろしくお願いしますね♪
2011.01.20 21:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/221-10b34faa
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。