Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「信仰の剣」

こんばんは。主の御名をほめたたえます。


今日は朝10時から夕方の4時まで、教会の事務のお手伝い。
礼拝や伝道集会など人目につく奉仕もあれば、
事務や昼食の準備など、あまり人目につかない奉仕もあります。

どちらも、かけがえの無い大切な奉仕!
教会はたくさんの兄弟姉妹の支えがあって、
始めて成り立つところなんですよね。


私が仕事してる横で、「こひつじ会」という子ども会が開かれていました。
やってきた子どもは2人、子ども会の奉仕に来ている姉妹は4人。
なんかとっても心が温かくなりました♪


マザーテレサが語った、
「私たちには大きなことはできない。
 小さなことに大きな愛をもって取り組む」
という言葉を思い出しました。



話は変わりますが昨日と今日にかけて、
何度も何度も読んだ本がありました。


それは先日実家に帰ったときに父がくれた本で、
マリヤ福音姉妹会という所が発行している、
「信仰の剣」という本です。


小さな小さな本で、定価150円という安さですが、
目に見えない大きな大きな価値がこの本にはあります。


この本は初めに、ローマ3章28節を引用しています。



人が義と認められるのは、律法の行いによるのではなく、
信仰によるというのが私たちの考えです。







そしてこの本は、日ごとの罪との戦いにおいて
心得ておくべきことを丁寧に、そしてダイレクトに教えています。



信仰によってのみ
神が私たちの中にみわざをなされるための
門は開かれます。

信仰の道を踏みしめることをせず、
主が私たちに備えておられるものを
信仰をもって握りしめることもしないなら、
どのような神の祝福も懲らしめも
私たちにとって価値のないものになってしまいます。

神の大きなあわれみを
いただいて生きることを学ぶためには、
私たちの心が砕かれなければなりません。

・・・

あますところなく
打ち砕かれることを切に祈りなさい。
それはあなたの祈りが主に聞かれるものとなるためです。
そのように祈る時、あなたは主の懲らしめを
進んで受けるようになるでしょう。







私も日々の生活の中で本当に悩み苦しんでいます。
古い自分の性質や罪に嫌気がさし、
解放されることを望んでしまいます。

だからこそ、私は信仰をもって主を追い求めます。
私の助けは主からのみ来ることを信じ、従い続けます。

そうすれば、主は必ず私の全ての弱さを打ち砕き、
主イエス・キリストの似姿へと変えてくださるという確信があるからです。


この「信仰の剣」という本には、
日々の罪との戦いのためのある祈りが書かれてあります。
今日は、その祈りをしたためて終わりにさせていただきます。





「たとえどんな価を払っても、
 私の人生にイエスの勝利を体験したいのです。
 みずからの努力によって自分を変えようとはしません。
 どうか主が苦しみを用いて
 私の中に主のみわざを成し遂げ、
 私を主のみすがたに変えて下さいますように。」
スポンサーサイト

-3 Comments

おほほ弟子 says..."こんばんわ~~。"
>「私たちには大きなことはできない。
 小さなことに大きな愛をもって取り組む」
という言葉を思い出しました。

マザーの言葉って本当に深くやさしい言葉ですよね~。
と、いうことで、私も、先ほど、明日の礼拝後の昼食のたこ焼きのキャベツ・タコ・ショウガを切りました!!
小さなことですが、兄弟姉妹と一緒にわいわい昼食を食べるのを想像すると毎回うきうきしま~~~す!!!

2011.01.29 21:32 | URL | #- [edit]
さうす says..."No title"
奉仕お疲れ様です。
実は最近軽率な行動で人を不快にさせることをしてしまい、「クリスチャンて、隣人愛とかいうし誰にでも優しいと思っていたけど、神様を拝んでごく親しい人との関わりさえ保っていればそれでいいんですね」と言われたことがありました。
それはやはり、神様の思いから離れたことをしてしまっている結果だと感じています。
そういう状態にあるからこそ、神様の助けをいただかなければならないですね。
2011.01.29 23:20 | URL | #- [edit]
みち says..."No title"
>おほほ弟子さん
ご訪問&コメントありがとうございます♪
マザーテレサの言葉、一つひとつが心に響きますよね。
私も、マザーテレサのように全てのことに忠実に歩みたいと思います。

奉仕ご苦労さまですw
たこ焼きパーティーはどうでしたか?
さぞかし、おいしい&楽しかったでしょうねw
私の教会ではまだ、たこ焼きはやったことないですねぇ。
みんなでやったら楽しそう♪


>さうすさん
そうですか。そんなことがあったんですか。
クリスチャンだからといって、完璧な人間ではありません。
失敗は何度もしてしまうし、反省することだってあります。

でも、どんなことがあっても、イエスさまのもとに帰りましょう(^^?
イエスさまはさうすさんの行いではなくて、信仰によって義と認めてくださいます。愛してくださいます。

イエスさまはいつでも、何度でも私たちの助けです。
2011.01.30 21:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/232-6c7fd247
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。