Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生と日本社会

おはようございます(^^)
今日もあなたの一日が祝福に満ちたものでありますように!


実は昨日?いや今日、朝3時半まで起きていました・・・。
というのも、1時過ぎに寝ようと思っていたんですが、
たまたま目に入った「朝まで生テレビ!」に釘付けになってしまったんです。


朝生といえば、田原総一朗さんが司会を務め、今の日本の政治、経済、文化あらゆる部門の専門家たちが朝まで討論を続ける。という番組です。


小さい頃は、父がよく録画した朝生を見ていたものです。


しかし、こうやってちょっと大人になり、一人旭川で朝生を見てみると、幼いころとは全く違った印象を受けました。


私が釘付けになった理由。
それは、今回のテーマが、「これから日本はどうすればいいのか?」という、私が今最も気になっていることを議論していたからです。


「これからの日本が重点を置くべき分野」
「日本の経済発展がストップしてきたわけ」
「学生は今の日本の状況を、どう捉えているのか?」
「日本の水についての問題」
「日の丸、君が代問題」


たくさん意見が出し合われていました。「なるほど!」と思う意見もあれば、「それはちょっと・・・」という意見も含めて、たくさんです。


しかし、いざ自分にフィードバックしてみると、私は日本の政治や経済について全然意見がないんです。
なぜって、なんとなく漠然と、「日本はこのまま行ったらやばいな・・・」と思う一方で、自分の目でニュースを見たり、新聞を読んだりして、意見を養うことをしていないからなんです。


思えば、大学に入ってめっきりニュースも、新聞も読まなくなりました。
観るのはテレビ欄とスポーツ欄、そしてバラエティ、お笑い番組・・・。
それじゃ考えや意見を持つことはできませんよね(^^:


でも、何より今の日本に対してあらゆる情報を取り入れるべきなのって、私たち学生、20代、30代の人たちなんですよね。

自ら何も知ろうとせず、考えようとせず、意見を発しようとしない一方で、いざ日本を任される世代になったときに、
「そんなこと聞いてないよ!!」
って言っても遅いんですよね。


だからこそ、私たちの世代がもっともっと日本の政治・経済、そして日本の未来に対して焦点を合わせていくべきだって思います。



そして、もう一つ私が着目したいのは、「歴史」です。
実は私は、高校で地理を選択したために、ちゃんと日本の歴史を学んでいません。
でも・・・、それっておかしなはなしですよね?
自分の住む日本という国が、どのような経過で今に至り、どのようなことをしてきたのか。
私たちにはそれを知る、「責任」があり、「義務」があると思います。


それを知り、未来に生かすことは本当に大事です。


「歴史」という過去をしっかり学び、今の「政治」「経済」に焦点を合わせる。


今年はそれを意識しようと思います!




P.S.さてさてこれから図書館で勉強です!頑張ります♪

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/240-2f278d26
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。