Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

こんばんは。主の御名をほめたたえます。


今日は、朝一のバスに乗って旭川に戻ってきました。「いよいよ、戻るんだ。」引き締まる思いと共に、不安感や寂寥感も募りました。


早速、大学の震災復興支援プロジェクトの第1回ミーティングに参加してきました。10数名の有志が集い、これからどうしていくべきかを話し合いました。いるメンバー1人ひとりがとても賢い方々で、建設的な意見が出て感謝でした。また明日、2回目のミーティングが開かれるので参加してきます。旭川医大として皆が一致し、一番良い方法が実践されていきますように。


夜は、旭川の合同祈祷会に参加してきました。いつもは違う教会で礼拝を守る兄姉が、一つところに集まって祈りました。東北関東大震災のためにも祈りました。



ここ数日の出来事を通して、主は私に「祈り」について考える機会を、与えてくださっているように思います。



「祈りとは何か?」
その根本を、問い正してくださっているように思うのです。



私は今まで意識しない内に、祈りと願いが混同してしまっていました。

「△△くんが救われるように・・・。」
「ビジョンが与えられるように・・・。」
「震災の人たちに救いの手が差し伸べられるように・・・。」

私の口から出る言葉のほとんどは、ほとんどが願いでした。



しかし、この数日で教えられたことがあるんです。
それは、

「祈りとは、神さまとの交わり」

だということです。


普段の生活で、誰もいない壁に向かって話しかけるようなことはしません。話す相手と向き合い、その人を思って話します。

同じように、祈るときも心を生ける神さまに向けなければなりません。神さまとの交わりを信じ、期待したときに、神さまは祈りを聞かれ、答えてくださるんだと思います。



以前書いた日記に、ある方がコメントしてくださりました。

「祈ることしかできないしかできないのではなく、祈ることが許されているのです。」


アーメンです。私は祈りの本質を見失っていました。生ける神さまと、祈りを通して交わりを持てるということは当たり前ではありません。このように未熟で、罪深い私を、イエスさまの十字架の血が義としてくださったことによって、私は主の前にひざまずき祈ることができるんです。

このような特権を与えられている私たちクリスチャン。生ける神を見上げて祈りましょう。そして、行いを伴った信仰によって、私たちができることをしていきましょう。



「義人の祈りは働くと、大きな力があります。」
                 ヤコブ5:16

スポンサーサイト

-6 Comments

ふみまる says..."No title"
大丈夫。願いも神様との交わりの一つ。
ただ、その願いは即物的では意味がないけど。
祈りの本質に若くして気付けて幸せですね。
自分は未だ模索中です。
神とのつながりに関しても。
2011.03.16 22:29 | URL | #fVNayCqs [edit]
さうす says..."おかえりなさい。"
おかえりなさい大学での救援活動が始まるんですねそのためにもお祈りしますよ
祈り…私も初めは、祈りって「願い」だとなんとなく思っていたけど、感謝だったり、ごめんなさいって言ったり、こんなことがあったよ!ってこととか、祈りが神様との交わりってこと、少しだけど理解できてきた気がします。
「祈れることはクリスチャンの特権」と、私も以前あるクリスチャンから言われたことがあります。一回一回の祈りをもっと大切にして行きたいです

P.S.合同祈祷会どうでしたか?機会があったら参加したいです
2011.03.16 22:38 | URL | #- [edit]
ピーちゃん says..."生きる希望"
こんばんわ


東北関東大震災のニュースが連日続きます。
沖縄は毎年台風の災害がありますが。

地震津波、天災の凄まじさを感じます。
被災にあった方々が一日も早く立ち直ることができますように。

多くの方々が生きる道・希望を聖書から見出すことができますように。

2011.03.17 19:37 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
みち says..."Re: No title"
ふみまるさん、こんばんは!
先日、ふみまるさんのブログにもお邪魔させていただきました。
これからも、読みに行かせていただきます。

はい!神さまとの関係の中で、祈りの本質に気付かせていただけたのは本当に感謝でした。
これからも、生ける神さまを信じ見上げて歩き続けたいと思います。

ふみまるさんと神さまとの関係の中でも、示しと前進がありますように。
2011.03.18 21:30 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: おかえりなさい。"
さうすさん、コメントありがとうございます★
いつも祈ってくださっていて、心から感謝します。
さうすさんも、神さまとの交わりとしての祈りに気付いておられるようで、感謝です。それぞれ与えられている使命は異なりますが、同じ主を見上げ、祈り、前進していきたいですね!

これからも、祈りの兄弟姉妹として歩んでいきましょう♪

P.S.合同祈祷会は感謝な時間でした!はい♪是非ともさうすさんも参加できたらいいですね!
2011.03.18 21:33 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: 生きる希望"
ピーちゃんさん、こんばんは!

お祈りのコメント、ありがとうございます。
私も北海道から、震災被害にあった方々のために祈っています。
祈り覚えつつ、私たちができることをやり、証していきましょうね!
2011.03.18 21:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/266-e947ff78
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。