Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を離さない

こんにちは!

ただいま、大学の図書館のパソコンから書いています(^^!


4月になっていくつか、「変わったなー・・・」って思うところがあります。


まずは、4年生という責任学年だということ。

医学部は6年生なので、最高学年ではありませんが、部活動にしても学祭にしても、学校行事を引っ張るのは基本的に4年生です。

確かに自分が1~3年生だったときを思い出すと、食堂でご飯をたべている4年生を見て、
「やっぱり責任学年は貫録が違うな~」
と思っていました。

気づけば、自分がその4年生。食堂でも廊下でも、なんとなくまだいずらさがありますね(^^;



そしてもう1つは、教室が臨床講義棟に移ったこと。

これが意外にも大きな変化なんです。
今までは、学生がいっぱいいる基礎講義棟でしたが、今度は病院に近くドクターやナースともすれ違う機会が増えました。

なんか・・・襟元が正される思いです。
いよいよ自分も6年間の半分を折り返し、ドクターになるんだなって思うと、ドキドキする気持ちと共に焦燥感もあります。

実際、今までは一緒に遊んでいた友達も、一人また一人と将来自分が就きたい科の勉強や実習に行くための勉強を始めています。


正直私のここまでの大学生活、決して勤勉だとは言えない学生でした。
テスト前ぎりぎりなってあせって勉強し、なんとか進級できるような感じです。

でも、もうそれじゃダメだって思います。
本当に医学の勉強に大して、本腰入れなければって思います。


ワンピースというマンガでこんなセリフがありました。

「やぶ医者ほど、恐いものはないよ。」



ドキっ・・・。

でも、本当にそのとおりです。
もっともっと勉強しなきゃって思います。
行動に移さなきゃって思います。



そんな中、今日ふと思い出したみことばがありました。

「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。」へブル12:2


やるべきこと、やらなきゃいけないことはたくさんあります。
正直、勉強だけ目の前にあるわけではなくて、部活動、学祭の仕事、KGK、図書館委員会・・・
絶え間なくいつも何かやらなきゃいけないことがあります。

でも、大事なことは1つだけ。
イエスさまから目を離さないこと。

イエスさまが聖書で何を語り、何を教えてくださっているかに耳を傾け、そして祈って祈って求めること。
その基本ができていれば、本当にやるべきことを見定めて実行する力も与えてくださると思います。


実際、走る上での大切な1つのポイントに、


「視線を一点にしぼり、安定させること」


というのがあります。首を上下左右に振ったり、あちこちを見たりせずに、しっかりと前を見定めるとより速く、よりバランスよく走れるのだそうです。


やるべきことはたくさんあり、走り続けなければならない今だからこそ、私はイエスさまから目を離しません。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/281-6400f51a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。