Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の始まりのときの話。

こんばんは!


今日は、2011年度初めての聖書研究会★
3人の新入生を含め、13人で行いました。

やっぱり聖研はたのしー!!!!
みんなで語り合う時間は僕にとって本当に至福の時間です(^^*


しかも今日の箇所は【創世記1章1節~2章3節】


聖書のいっちばん初めです。
そして、世界のいっちばん初め。


僕らが住むこの世界が、どうやってできたのか?っていう話です。



そんな箇所についてみんなで話していると、たくさんの質問が出てきました。


「そもそも、神さまっているの?」

「聖書に書かれてある神さまってどんな方??」

「人間は神さまに似せてつくられたってかいてあるけれど、どこが似ているの?そしてどこが違うの?」

「そういえば、人間と動物ってどこが同じ?どこが違う?」



クリスチャンもノンクリスチャンもいる聖研ですから、色んな質問や考えが飛び交います!みんなのクエスチョンを聞いたり、必死になってその答えを考えたり、自分もクエスチョンを持ったり。

本当にエキサイティングな時間なんです♪




皆さんは、「神さま」がいるって思いますか?

また、この世界はどうやってできたと思いますか?



日本では、歴史の授業でも、生物の授業でも、進化論が教えられます。


「人間の祖先は猿で、猿の祖先は魚で・・・」

先生も違和感なく断言していることが多々あります。



でも、「進化」って言っちゃってる時点で、所詮は「論」です。すなわち、まだ分からないことだらけだし、矛盾だっていっぱいあります。

今日ここで進化論はあーだこーだとか書き綴るつもりはありませんが、皆さんに改めて考えていただけたらと思います。



この世界は、どうやってできたのか??



というクエスチョンを。





僕はクリスチャンですから、聖書のことばを一字一句信じています。
めちゃくちゃ素晴らしい神さまが最初におられて、この世界を作られたんだって信じています。

そして、めちゃくちゃ素晴らしい神さまが、ご自分に似せて、そして1人ひとりに目的を持って僕ら人間を作られたんだって信じています。



だから僕は、何も格好つけるわけではなく真剣に、

「この世にいらない人なんていない!」

って確信してます。



そして、僕はめちゃくちゃ素晴らしい神さまに喜ばれる人生を歩みたいって思うんです!

「よくやった満ちる!!」
って言っていただけるような人生を歩みたいんです。



クリスチャン生活の基本はここにあるのかな?とも思います。




どうか皆さん、面倒くさがらずに考えてみてください。
僕らが生まれるずぅーっと前。ずぅーっと、ずぅーっと前の話。


この世界は、どうやってできたのか??というクエスチョン。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/287-449c0710
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。