Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔い改めの姿勢

気づけば、1週間もblogの更新が滞ってしまいました。

1週間のうちにたくさんのことがあったような、なかったような。


本音を言うと、KGK合宿が終わってから、
ふっと気が抜けて、ダラダラクリスチャン生活を送ってしまっていました。

祈ることよりもネットサーフィン。
聖書読むことよりも学祭のこと。



「今、ちょっと神さまから離れてるなー・・・。」

って感じてはいましたが、



「このままでいいやぁ。こっちの方が楽だも。」

って思ってる自分もいたりして。




でも・・・瞬間瞬間によぎるんです。
神さまが今まで見せてくれた、素晴らしいもの。
与えてくれた、素晴らしいもの。


十字架を通して示されたイエスさまの半端ない愛と赦し、
神さまとの毎日の中で感じる、心のポカポカするような安らぎ、
毎日の一つひとつの出来事に意味を見出したときの喜び。



神さまと歩む日々を思い出したとき、
そこに立ち返ろう!!って思いました。







でも、そんな自分の姿勢に疑問を感じました。



なんて僕は自分勝手なんだろうって。
安らぎ、喜びがあるから神さまに立ち返り悔い改めるって、なんか違う。


違うどころか、それってめっちゃ大きな罪だと気付いたんです。

まずは、
「神さまを知りながら、神さまから離れてしまった」
っていう罪を心から悔い改めることが先です。。


それもしないで、
「やっぱり、神さまとの日々って最高だったな!切り替えようっと♪」
って生きるのって、
神さまの愛や赦しをとっても低めることだと思うし、
なんか神さまと生きる人生をアクセサリーみたいに「選び取ってる」ようにも思えるんです。


それって・・・、絶対違う。
そんな考え、そんな悔い改めをお聞きなられたとき、
神さまは絶対悲しまれるし、お怒りになられると思います。



僕は・・・、まず、自分がどうしようもない罪人であることに焦点を合わせなければならないんです。
そして、へりくだって主の前に祈るべきなんです。





天の父なる神さま。
あなたの御名をほめたたえます。

しばらく、あなたの呼ぶ声に応えず・・・ごめんなさい。
あなたが今まで与えてくださった愛を裏切るようなことをして、ごめんなさい。

僕は、何度も何度も失敗します。
実際、見捨てられてもいい存在です。
ですが神さま・・・、
どうか、どうか、あなたの御下にいさせてください。
あなたと共に人生を歩ませてください。







神さまとの日々。
安らぎと喜びの日々。
その毎日は当り前ではなくて、
寛大な神さまの愛と、イエスさまの尊い犠牲によって、
与えられたとっても大きなプレゼントなんですね。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/309-3c450bc7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。