Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエス・キリストを信じる理由

今日、他のクリスチャンの方のブログを見て、
思い出させられたことがありました。

それは、
「なぜあなたはイエス・キリストを信じるのか?」

という問です。


ちょうど、3ヶ月ほど前私は全国のクリスチャン学生の集まりで、
名古屋に行き多くのことを学ばせていただきました。

しかし、その学びと同じくらい、
旅立つ前にある教会で聞かれたこの質問が私の心に突き刺さりました。


「あなたはなぜキリスト教の神が本当の神だと断言できるの?
 仏教だって、イスラム教だって、その他にもたくさんの宗教が、
 長い歴史を経ても廃れずに残っている。
 それはなんらかの魅力や要因があるからだよね。
 その中で、なぜあなたはイエス・キリストが救い主で、
 キリスト教の神が世界をつくったと断言できるの。
 まず、神がいるってなんでわかるの。」


実は私はこの問題について向き合ったことがありませんでした。


私はクリスチャンホームに生まれ、
赤ちゃんのころから聖書について教えられ、
神さまはいるものだと思って生きてきました。

だから、そのとき私の口から出た答えは、

「・・・今の僕にははっきりと君に伝えることができない・・・」

この一言でした。


私はなぜか本当に悔しい思いになりました。

自分は、信じている理由を伝えることができない神を信じているのか。
私は、何を信じてきたのか。






そして私は名古屋で人生で初めての祈りをしました。


天の父なる神さま。あなたを求めます。
あなたは生きておられる方です。
私にあなたを感じさせてください。
あなたを求めます。


私は次のみことばをずっと心で繰り返していました。


あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、
 わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。
 もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、
 わたしを見つけるだろう。

                エレミヤ29:12,13


主はこの祈りに答えてくださいました。
私は神が生きておられ、私のことを思っていてくださることを、
心から感じました。




私は、今もう一度あの質問を受けたら、今度はこのように答えます。


「なぜって、神さまが今も生きておられ、
 共にいてくださる人生のすばらしさを知っているから!」

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。