Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祈り散歩会

こんばんは!

今日もこのblogを更新することができ、感謝です。


今日は、学校が終わった後19時には帰宅しました。
そして明日の授業の課題に少しだけ手を付け、20時半頃になると家を出ました。
お気に入りのバックに聖書と貴重品を入れ、お気に入りのジャンバーを着て。


今日は決めていたんです。
「お祈り散歩会」をやるってこと。


「お祈り散歩会」ってのは、僕が適当に付けた名前です。
何をするかっていうと、この名前の通りに、旭川の町を1人で散歩しながらお祈りするんです。


大切な両親のために。
かけがえのない兄弟のために。
大事な信仰の友のために。
まだ救われていない学校のクラスメートのために。


それだけじゃなく、
すれ違った知らないおじさんの救いのために。
テクテク歩く僕を追い越していく、ニケツしてるカップルのために。
目の前を通りすぎていくスポーツカーの運転手のために。


そんな風にただひたすら祈るんです。
天だけを見上げて。



そして折り返し地点到着すると、決まって一度立ち止まるんです。
今回は、真っ暗闇のとある河川敷。

風の音、川の音、そしてなぜか鳥の声。笑


この折り返し地点では、さっきとは違って、僕は一切しゃべりません。
ただ静まり、天のお父さんと僕との2人だけの時間を過ごすんです。


別に、「満ちるー!!」って聞こえるわけでも、幻が見えるわけでもありません。
でも、天のお父さんが創られた自然の中で、1人静まって共に時間を過ごさせていただくんです。

天のお父さんと1対1で一緒に時間を過ごせる。
それだけで、僕は十分なんです。


40分近く経ったでしょうか。
閉じていた目を開き、天を仰ぐと星がいっぱい見えました。



めっちゃくちゃ広い星空。
一方でめっちゃくちゃ小さい自分。

天のお父さんの大きさを知ると共に、自分の小ささを知ります。



同時にしみじみ思いました。
「早く天国に行って、天のお父さんに会いたいな・・・」



天国にある僕の家に帰るその日まで、僕は使わされたこの場所で天国のお父さんのために歩み続けます。



ふぅ。。
お祈り散歩会、オススメです★

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/325-73875379
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。