Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十字架の愛

こんにちは!

旭川は、天気が悪いです。
今日はこれから部活なんですが、
最近部活をしようとする度に雨が降るんです。

陸上の最後の大会まで、後1ヶ月。
いっぱい辛いことや苦しいことがありました。
何度もやめようと思いました。

でも、やめないで4年間続けました。

すごいタイムとか、成績とか残せなかったけれど、
陸上部でめっちゃくちゃ色んなこと学びました。

書ききれないほど、いろんなこと学びました。


今は「入っていて、良かった」って思えます。
ラストスパート、頑張ります!



全然話は違うけれど、
ぶっちゃけた話最近イエスさまの十字架のことを、
心から「アーメン」って言えませんでした。

日々のデボーションでも、
礼拝の聖餐式でも。

十字架のことイメージしてみたり、
思い出してみたりしてもだめなんです。


「なんかおかしいなぁ。」って。



でも、最近徐々に過去の自分の間違いに気付いた気がするんです。

今まで僕は、十字架の愛を知ろう!ってするとき、
どこか「感情」の高まりを期待していました。

「イエスさまの愛ってはんぱねー!!!」っていう感動の気持ちや、
「今許されてるー!!」っていう喜びの気持ち。


そういった感情を感じることが、
「十字架の愛を知っている」状態だって勘違いしていたんです。


でも、聖書が言っていること、イエスさまが求めておられるのは、
そういった感情の浮き沈みじゃない。

もっと堅固な、確信のようなもの。

「神の御子であるイエス・キリストが、
 僕の罪のために十字架にかかられた。」

この事実を自分の胸にしっかりと刻み込むこと、
心に受け入れることなのかなって思うんです。


いまだに上手く言葉にはできなくて歯がゆいけれど、
これがクリスチャンとしての「原点」であり「ベース」だと思う。



祈ります。

イエスさま、あなたの計り知れぬ愛に感謝します。

僕は、罪人です。
罪人のかしらです。

そんな僕のために表してくださったイエスさまの愛を覚えて、
僕は今日も歩みます。

どうか、あなたの栄光だけがあがめられますように。

スポンサーサイト

-6 Comments

さうす says..."この前はありがとうございました。"
私も、感情まかせな信仰、私の場合は信仰の成長を急ぐあまり、無理矢理聖書の内容や十字架のことを信じこませようとしているところがありました←実際に牧師に指摘されました(+_+)

だけどそれでは、本当にイエス様の十字架を受け入れたことにはならないんですよね。

十字架がどういう意味をもっているのか、ただ知識を得て無理矢理信じこむんじゃなくて、心から理解して受け入れることができるように、そして感謝できるように。
礼拝や牧師との学びから大切に学んで行きたいと思います!
2011.06.28 20:49 | URL | #- [edit]
広輝 says..."No title"
僕は最近思うのだけど、イエス様が十字架と復活を通して与えて下さった救いというのは、自分の罪、惨めさ、弱さ、小ささを実感することによって、救いを実感していくことができるのかなぁって。だってイエス様は人間の罪を贖うために犠牲になって下さったのだから。

自分の罪を見つめていると、次第に絶望感に支配されるけど、イエス様には救うことのできない人間の絶望はないんだよね。そう思うと、感謝の気持ちがこみ上げてくるよ。
2011.06.29 11:32 | URL | #- [edit]
オッキー says..."No title"
こないだコメントさせてもらったオッキーです!

管理者にだけってとこにチェックが入ってたみたいでコメントが表示されてなかったことに気付き、またコメントさせてもらいました!

前に書き忘れてたんですけどBLESSED LIFEって言う古着屋とBLOGをやってるんでよろしくお願いしますね!

ハレルヤ!
2011.06.30 00:09 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: この前はありがとうございました。"
さうすさん、おはよう(^^!
今日も一日、神さまと共に歩みましょう♪

> 私も、感情まかせな信仰、私の場合は信仰の成長を急ぐあまり、無理矢理聖書の内容や十字架のことを信じこませようとしているところがありました←実際に牧師に指摘されました(+_+)

そうだったんですか。。
ふっと思ったのは、もっともっと神さまと1対1の時間を増やして見てはどうですか(^^?
周りに自分以外誰もいないところで、神さまと2人きりで交わるとき、
あらゆる雑多な思いから解放されて、色んなことがわかると思うんです!
2011.06.30 06:41 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: No title"
広輝くん、おはよう(^^!
「広輝くん」って呼んだのは、初めてだからなんか変な感じがするなw

> 僕は最近思うのだけど、イエス様が十字架と復活を通して与えて下さった救いというのは、自分の罪、惨めさ、弱さ、小ささを実感することによって、救いを実感していくことができるのかなぁって。

本当にそのとおりだと思う。

「何でこんなに自分は弱いんだ。罪深いんだ。」
って何度も、何度も思ってきた。
どうやっても直せない弱さ、消せない罪に絶望した。

でも、イエスさまのハンパない愛は、十字架で示された愛は、
そんな僕の溜めにあったんだって日々悟るとき、
「今日もイエスさまの栄光のために生きよう!!」
って思うんだ★

今日も、僕らが遣わされた場所は違うけど、
イエスさまの愛を全身に受けて前進していこうね!
2011.06.30 07:51 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: No title"
オッキーさん、おはようございます(^^!
そして初めまして★

コメントの返信が遅れてしまい、ごめんなさい(>_<)
つい先ほど、オッキーさんのアドレスにメールさせていただきました♪

実は、オッキーさんのBLESSED LIFEっていうblog、知っていました(^^
同じ旭川に、こんなに熱いクリスチャンがいるんだ!って、いつも励まされてましたw

お互い遣わされている場所は違いますが、同じイエスさまの愛をたくさんの人に伝えていきましょうね!!
2011.06.30 08:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/330-fb6dbbb5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。