Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練期

こんにちは。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

旭川はじんわりと気温が上がってきて、いよいよ夏本番という感じです。
今朝の早天祈祷会で聞きましたが、埼玉では日中39度まで上がるところもあるそうです。大変ですね。
たくさん水分を取って、熱中症には気をつけてくださいね。


さて、昨日に引き続き、みことばを通して学んだことをシェアさせていただきます。


聖書に、こんな箇所があります。

さて、イエスは、悪魔の試みを受けるため、御霊に導かれて荒野に上って行かれた。
そして、四十日四十夜断食したあとで、空腹を覚えられた。
すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」
イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」
すると、悪魔はイエスを聖なる都へ連れて行き、神殿の頂に立たせて、
言った。「あなたが神の子なら、下に身を投げてみなさい。『神は御使いたちに命じて、その手にあなたをささえさせ、あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる』と書いてありますから。」
イエスは言われた。「『あなたの神である主を試みてはならない』とも書いてある。」
今度は悪魔は、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての国々とその栄華を見せて、
言った。「もしひれ伏して私を拝むなら、これを全部あなたに差し上げましょう。」
イエスは言われた。「引き下がれ、サタン。『あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えよ』と書いてある。」
すると悪魔はイエスを離れて行き、見よ、御使いたちが近づいて来て仕えた。
                  マタイの福音書4章1~11節




この箇所の中で僕が注目したのは、イエスさまの応答です。
イエスさまは、悪魔の誘惑、攻撃に対して、必ず『みことば』を引用して対抗されました。
言い換えるならば、みことばを『武器』としてお用いになりました。

驚くことに、サタンの方もみことばを使っています。


このように、霊的な目に見えない世界においては、みことばが唯一絶対なる『武器』です。


事実、別の箇所では、みことばを『剣』と表現しています。

御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい。
              エペソ6章17節



一方で、僕の方はといえば、ほとんど丸腰。
蓄えているみことばは少なく、それを霊的戦いに用いる備えもありません。


これでは、戦えません。


昨日からしみじみと感じていますが、僕は今まさに、主から訓練を受けている最中なのだと思います。
主イエス・キリストの栄光を現す「兵士」として世に出て行くために、心の卑しき部分を徹底的に砕かれ、御霊の実を身につけ、みことばという剣を備える時間。

地道で地味な時間のように思えてしまう自分がいますが、諦めず、投げ出さずにこの日々を過ごします。

スポンサーサイト

-4 Comments

さうす says..."素敵な気付きだ!"
私はなんか最近、自分の信仰が思った以上にまだ脆いってことに気付き始めてます。
神様との時間もちゃんと過ごせてるとはまだまだ言えないけど、諦めないで、神様から学ぶ姿勢をいつも持ち続け、神様との時間をたくさん過ごしていきたいです。

お互いみことばたくさん蓄えていきましょう!
2011.07.13 22:44 | URL | #- [edit]
dai531 says..."No title"
ハレルヤ!

みちさんと共にいてくださる主に感謝します。
メッセージに学ばされました。

御言葉は、全てに勝り、全てを創造して下さっている事を覚えました。

福音のはき物をはき・・・日々を歩ませて頂ける様にお祈りしつつ♪


感謝です。
2011.07.14 04:52 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: 素敵な気付きだ!"
さうすさん、コメントありがとう(^^!
僕も同じだよ。自分の信仰の脆さを毎日気付かされるんだ。
お互い諦めず、逃げ出さないで、イエスさまについていこう!
イエスさまが僕らのことをあきらめなかったように。
2011.07.15 12:11 | URL | #- [edit]
みち says..."Re: No title"
daiさん、こんにちは(^^!
いつも励ましのコメントありがとうございます★

お互いに、みことばにより頼み、みことばに立ち、みことばと共に歩みましょう!!
2011.07.15 12:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/341-f952c2bc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。