Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース

こんばんは(^^*

9月から毎年恒例の怒涛のテスト期間が始まるというのに、ついつい映画「ワンピース~エピソード・オブ・アラバスタ~」を見てしまいました。

最後は、不覚にもウルッて来てしまいました(^^;

ご存知の方が大半かと思いますが、マンガ「ワンピース」はもはや日本の代表的マンガとなりました。ドラゴンボールやスラムダンクを超えて、発売冊数は全世界で2億冊以上だそうです。

なぜこんなにも、ワンピースは僕らの心を捉えて離さないのでしょうか。

それは、現代を生きる僕らが日常生活で味わえないもの、でもとってもとっても大事なものを教えてくれているからだと思うんです。

自分の命を省みないほどに守り、信じ通す友情であったり、互いの良き所を出し合って1つとなることであったり。
実はどちらも聖書で教えられていることなんですよね。

同時に僕は、ワンピースの全てに共通するキーワードである「冒険」という言葉が、とても大好きです。

ワンピースの仲間たちは、ただがむしゃらに戦い続けているわけではありません。
「海賊王」という明確なゴール目掛けて、彼らは走り続けているんです。



全然話は変わりますが、昨日旭川市で行われたLOVED ONEというライブイベントに参加してきました。
このライブイベントの出演者は、みんなクリスチャンアーティストであり、ゴスペル⇒福音を音楽の中にちりばめていました。

その中で、僕の大好きなバンドがあります。
それは、ナイトdeライト★

以前もこのblogで紹介しましたが、4人組のバンドであり、その内3人が僕と同じ牧師っ子なんです!
彼らの音楽では、メロディーはもちろん、詩を通して、熱い熱いメッセージが隠されています。

そんな素晴らしいバンドの音楽を、間近で見ながら、僕は今日のワンピースを見たときと全く同じことを思っていました。

「みんなが、ゴスペルという1つの目標に向かって1つになってる!!!」


そんな姿が、かっこよくて、かっこよくて、鳥肌が立ちました。


正直、目の前のテストに向き合えていない僕が、偉そうなことは言えないけれど、いつまでも走り続ける姿勢を忘れたくないって思うんです。同時に、仲間と共に、1つ目標に向かって1つとなるってことも忘れてはならないと思うんです。

僕はすでに、全世界のクリスチャンの人たちとともに、「福音を伝える!」「神さまの栄光のために走る!」っていう目標があります。

そのこと、忘れたくないなって思います。


さぁ、明日は礼拝★
ぐっすり寝て、明日に備えます。

そして明日こそは、しっかりと勉強します(^^♪

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/357-42333fac
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。