Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「本当の自分」探しの旅

こんにちは★


昨夜、寝床に入り、考え事をしていると、ふと湧き上がってきた言葉がありました。

「本当の自分」探しの旅

クリスチャンにとって、人生はある意味、「本当の自分」探しの旅なんだと思うんです。


昨日のblogにも書きましたが、神の御子であり、救い主であるイエス・キリストは、この世界ができる前から僕ら一人ひとりをご存知です。

あなたがたわたしを選んだのではありません。
わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。

-ヨハネ15:16-

あなたがたもあかしするのです。
初めからわたしといっしょにいたからです。

-ヨハネ15:27-

そしてイエスさまは、僕ら一人ひとりに、主なる神さまの栄光を表すための、素晴らしい個性、能力を備えて、この地上に遣わしてくださいました。


けれども僕らは、母の胎から生まれでたその日より、そのイエスさまを忘れてきてしまいます。
同時に、イエスさまが与えてくださった、「本当の自分」も忘れ、身勝手で自分よがりな「偽りの自分」として歩み始めてしまいます。


クリスチャンになるということは、そんな「偽りの自分」を完全に捨て去り、「本当の自分」で生きることです。

けれども、自分にしっかり染み付いてしまった「偽りの自分」を捨てることはそう容易いことではないし、「本当の自分」も生きようと思って生きれるほど容易くありません。探そうと思って見つかるものでもありません。

「本当の自分」で生きるための唯一の方法こそ、僕らを遣わされたイエスさまに立ち返ることです。
イエスさまのことばに留まり、イエスさまに思いを寄せる中で、「本当の自分」を見出し、「本当の自分」へ変えられていくのを感じます。


わたし(イエス・キリスト)にとどまりなさい。
わたしも、あなたがたの中にとどまります。
枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません。
同様に、あなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。

-ヨハネ15:4-


今日も、明日も、これからずっと先も、イエスさまに見出す「本当の自分」を求め、歩み続けます。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/363-2fd2a9a0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。