Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大空と、太陽と。

おはようございます!

また、新しい朝がやってきました。
本日も、to GLORYへ起こし下さり、感謝します。

今日は2限からなので、ゆっくりと朝の時間を過ごすことができています。

デボーションは詩篇19篇より。

天は神の栄光を語り告げ、
大空は御手のわざを告げ知らせる。
昼は昼へ、話を伝え、
夜は夜へ、知識を示す。
話もなく、ことばもなく、
その声も聞かれない。

しかし、その呼び声は全地に響き渡り、
そのことばは、地の果てまで届いた。
神はそこに、太陽のために、幕屋を設けられた。
太陽は、部屋から出て来る花婿のようだ。
勇士のように、その走路を喜び走る。
その上るのは、天の果てから、
行き巡るのは、天の果て果てまで。
その熱を免れるものは何もない。

詩篇19:1-6


この詩篇を読む度に、自然の壮大さを改めて覚えます。

空を見上げてください。

森に囲まれた広大な丘から見上げる空も。
人がひしめき合うビルとビルの間から見上げる空も。

全部同じ空。

ずっと、ずっとつながっています。


太陽を見上げてください。

光輝く太陽は、日本だけでなく、アメリカも、ヨーロッパも、アフリカも、同じように照らしています。
優しく、時に強く、太陽は休まず上っては、下っています。


その壮大さと比べたら、「私」という存在はどれほどちっぽけなのでしょうか。
ましてや、その私が抱える悩みなんて、砂の粒のようでしょう。

しかし、驚くべきことに、大空と太陽を創られた神は、そのちっぽけな私を愛し、その悩みを取り去ってくださるのです。

信じる、その時。
間違いなく人生は180度変わります。
神があなたに導かれるその道は、あなたがあなたらしく生きる道。
希望と平安に満ち溢れた、最高の道。



わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。
イザヤ43:4

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/388-5d83a50a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。