Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内村鑑三という人

こんばんは!


なんと、4日連続のblog更新。
神さま、ありがとうございます。

今日は、CBT(実習前のプチ国試)の合格通知も届き、感謝、感謝でした★


今日のblogでは、「内村鑑三」という人から教えられたことについて書こうと思います。


というのも、以前から父に、
「新渡戸稲造や内村鑑三など、クラーク博士のもとで学んだ人たちの本を読んでみなさい。日本を動かしていった彼らが、お前と同じころ、何を考え、何をしていたか、学びなさい。」
と言われていたからでした。

そして、やさしい父は、「札幌農学校」という1980年に刊行された、なんとも味のある本を手渡してくれていました。笑


そんないきさつで僕の手に渡ったこの本。
休み時間にページをぱらぱらめくってみるのですが・・・なんとも難しい。笑

文体が古風なのか、時系列につぶさに羅列されているからなのか・・・本が苦手な僕にとっては辛く思えました(^^;
なので、最初から読もう!と意気込まず、興味のあった「内村鑑三」のページから読むことにしました。


こんな軽い気持ちで読み始めたわけですが、彼について知れば知るほど、驚きと、尊敬と、そして希望が湧き上がってきました。


彼は、大学時代にイエス・キリストに出会い、卒業後友人らと共に、若干23歳にして「札幌独立教会」という名の教会を建て上げたそうです。

そんな彼の言葉。

私は諸君に、この北海道に始まって、いまや世界の注意をひきつつある大運動のあることに気付いていただきたい、私は「預言者はその故郷において省みられず」との諺の諸君の間に実現せざるように望む。そして後世の歴史家は、日本の歴史を綴るにあたって、必ずこのことを特筆大書するであろう。
「札幌農学校」P185


僕とほぼ同い年にして、
「後世の歴史家は、日本の歴史を綴るにあたって、必ずこのことを特筆大書するであろう。」
なんて言ってるんですよ!?


そして事実、その後世の僕らは、内村鑑三の人生に影響を受けているんですよね。。
彼の行動力と、先見性と、そして何よりイエス・キリストへの信仰に驚き、尊敬します。


そんな彼の心にはいつも、2つの「J」があったそう。

1つは、Japan

1つは、Jesus



「我は日本国のために、日本国は世界のために、世界はキリストのために、遂に万物は神のために。」
若きころから彼はこう語っていました。
そして、そのころから彼の頭の中には、平和主義とナショナリズムをいかに結びつけるかの思案がぐるぐるめぐっていたそうです。


ご存知の通り、彼はこの後、不敬事件や渡良瀬川鉱毒事件など、時代の渦に飲み込まれていきます。
それでも彼は、しっかりと前を見つめ、歩き続けました。
彼は、2つの「J」から目をそらしませんでした。



あいにく僕には、内村鑑三のように大きな影響力も、行動力も持ち合わせていません。
それでも、彼と僕とには大きな共通点があります。
それこそ、2つの「J」です。


僕も、日本のために、そしてイエス・キリストのために、この生涯を献げたいと思っています。
弱く、脆い僕ですが、一歩一歩前進していきたいと思いました。

スポンサーサイト

-2 Comments

まこ says...""
うーん。。。まこも2つのJ共通してる!
日常のいろんなことに追われて、大切なこと忘れがちだったけど、気づかせてくれてありがとー!

お父さん、いっつも読みなさいって言ってたね-。それに従って読んでるみっちは偉いわ。そんなみっちを祝福して神様もいろいろ教えてくださるんだね☆
2012.01.11 20:42 | URL | #- [edit]
佐々木満ちる says..."Re: タイトルなし"
まこちゃん
コメントありがとう(^^!
本当にまこちゃんの言うとおり、「大切なこと」を忘れやすい僕らだけど、失敗してもその都度原点に戻ろうね♪

父さんは本当に僕らのことを思ってくれてるんだなって日々感じるよ。笑
まこちゃんも「読みなさい」って言われてて、読んでないものがあったらちょっとでも見てみたらいいよ♪
2012.01.13 11:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/408-4b8feef6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。