Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道KGK夏期学校&EMFサマーキャンプのご案内!

こんにちは(^^!

旭川はここ数日天気が良く、すがすがしい日々が続いています。

今日は、8月に行われるKGK夏期学校&EMFサマーキャンプのご案内をさせていただきます。



北海道KGK夏期学校
Light Fantastic!
イエスはまた彼らに語って言われた。
「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。」ヨハネの福音書 8章12節

テレビをつければ就職難や殺人・犯罪のニュースばかり、まわりをみれば人間関係のいざこざで心が落ち着かない日々、「自分って何者なんだろう、何のために生きているんだろう」ということが分からない時代の中で自分はどこを歩いているのか、何を目標に生きていくのか…分からなくなっていませんか?
このキャンプでは、絶対に消えない希望の光、Light Fantastic!(素晴らしい光)について学びます。
自分は今どんな世界にいて、どのような時代を生きているのか自問自答から始まり、価値観が多様化する中で時代や人が変わっても決して変わらない真理って何だ?クリスチャンとノンクリスチャンの生活の違いってなんだ?じゃあ、今自分はどうやって生きれば良いんだ!?ということまで、みなさんの知りたいことをたくさん詰め込んだキャンプになっています。
キリスト教に興味がある人、光について知りたい人、どなたでも是非ご参加ください!

日程:2012年8月14日(火)~17日(金)3泊4日
場所:北海道立青年の家ゆーすくるおとえ
対象:学生(大学生・短大生・専門学生)
参加費:¥15,000
申込〆切:7月8日(日)
講師:大嶋重徳主事

KGKってなに?
KGK(キリスト者学生会)は、大学・短大・専門学校に属する福音主義プロテスタントのクリスチャン学生の集まりです。
※KGKはエホバの証人(ものみの塔)、統一教会(原理運動)、モルモン教(末日生徒イエス・キリスト教会)、摂理とは一切関係がありません。



KGK夏期学校は、僕も毎年参加し、その度にチャレンジを受けている素晴らしい場所です。
(もちろん、今年の夏期学校にも参加します!!)
そして今回の講師であられる、大嶋主事はとても強いパッションを持っておられる方です。
メッセージでも、飾らない直球を全力で投げてくださいます!ぜひとも、皆さんに聞いていただきたいです。

このブログを読んでくださっている学生の方、もしくはお子さんや知り合いが学生の方、お誘い合わせの上参加していただけると光栄です!
クリスチャンである方はもちろん、ノンクリスチャンの方も、大歓迎です!

詳しく知りたい!申込はどうやってすればいいの?
という方がいらっしゃいましたら、コメント欄にアドレスとその旨をお書きください。(一般非公開設定もできますからご安心ください!)
後、〆切は…少しくらいなら過ぎても大丈夫だそうです(^^;


次は、EMFサマーキャンプ!


EMF Summer Camp 2012
永遠に立つ 神の言葉
~いま、静まり目を留めるもの~

私たちは、見えるものにではなく、みえないものにこそ目を留めます。
見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。
第二コリント4:18


福音的な教会に属しているキリスト者であれば、誰しも神のことばである御言葉の大切さを教えられてきているのではないでしょうか。しかし、忙しい生活の中に身を置くとき、御言葉の権威やその大切さをないがしろにしてしまうのが私たちの現実の様に感じられます。それは、決して悲観的になるというものではなく、罪を抱えた我々にはこのような弱さがあるという事実なのかもしれません。
昨年、私たちは3.11東日本大震災において大きな痛みを経験しました。この震災を通して、目の前にある現実が一瞬のうちに消え去る現実に直面したとき、誰もが真に信頼できるもの、本物は何なのかということを考えたと思うのです。
そのときにやはり、キリストを救い主と告白する私たちキリスト者が立ち返らされるのは、神から啓示せられ不変の真理である『神のことば』なのではないでしょうか。ここでまた、御言葉が大胆に語る、決して変わることのない『永遠性』とは一体何なのでしょうか。ともにこのことを見つめたいと願います。
このキャンプでは、朝岡先生を通して説き明かされる『神のことば』の深みの前に、静まり、養われ、御言葉に根差した豊かな交わりの中に憩うときを持ちたいと願っています。


日程:2012年8月8日(水)~8月11日(土)
場所:財団法人日本YMCA同盟 国際青少年センター東山荘
〒412-0024 静岡県御殿場市東山1052
対象:医療、福祉関係者におよびそれを専門とする学生
参加費:¥28,000(一般)、¥20,000(学生)
申込〆切:7月15日(日)
講師:朝岡勝 牧師

EMFとは
福音主義医療関者協議会(Evangelical Medical Fellowship)は、聖書信仰に立つ、プロテスタント正統派クリスチャンである医療関係者・社会福祉関係者およびそれらを専門とする学生の集まりです。
http://www.emf.jp/index.html



EMFサマーキャンプは、僕も二度目の参加です。
このキャンプの対象は、学生のみならず、実際に医療の現場で働かれている方々も含まれています。
そのため、キャンプでは、職種、年齢の垣根を越えた、イエス・キリストにある豊かな交わりがあります!
そして、開催場所も静岡なので、日本全国から医療系クリスチャンが集まります!!

こちらのキャンプも、興味のある方がいらっしゃいましたら、コメント欄に記入していただけると幸いです。
また、キャンプの案内は↓
http://www.emf.jp/summer.html
キャンプ準備委員によるブログは↓です!よろしければのぞいてみてください♪
http://ameblo.jp/emfblog/


それでは今日はこの辺で…

皆さんの今日一日が、主にあって祝福された、幸いなものでありますように。


佐々木満ちる
スポンサーサイト

-4 Comments

さうす says..."久しぶりのコメントです。"
一度EMFキャンプ参加してみたいんだけど…
静岡はさすがに無理!(><)

感想まってます。
KGKも!
2012.07.04 18:48 | URL | #- [edit]
ぴーちゃん says..."感謝"
キャンプでいろんな職種、年齢の幅広い方との交わりがあるんですね。

わたしもKGKでいろんなクリスチャンい出逢いました。感謝です。

今日は日曜日ですね。

主の恵みに感謝です。

聖霊は内在していることに感謝!

聖所のランプには油は満たされているんです。
芯がよく燃えるためにカットされなければいけません。

芯にとっては痛いことです。

日々の人生の中で日々悔い改め、恵みによって救われたこと、すでに永遠のいのちが約束されていること、

十字架の恵み、神の愛、聖霊の交わりがあり、主の来臨を待望しつつ

クリスチャン人生エンジョイしましょう!
2012.07.08 08:42 | URL | #mQop/nM. [edit]
佐々木満ちる says..."Re: 久しぶりのコメントです。"
さうすさん

コメントありがとうございます★
そうですね(^^;
北海道人にとっては、静岡はちょっと遠いですねw
ブログ&教会で、分かち合わせていただきます!
2012.07.09 11:30 | URL | #- [edit]
佐々木満ちる says..."Re: 感謝"
ぴーちゃんさん、コメントありがとうございます。

> 聖所のランプには油は満たされているんです。
> 芯がよく燃えるためにカットされなければいけません。
> 芯にとっては痛いことです。
> 日々の人生の中で日々悔い改め、恵みによって救われたこと、すでに永遠のいのちが約束されていること、
> 十字架の恵み、神の愛、聖霊の交わりがあり、主の来臨を待望しつつ
> クリスチャン人生エンジョイしましょう!

とても心に響きました。
見捨てずに、愛し続けてくださる主に、僕は何をお返しできるのでしょうか。
主を恐れ、主に従うことですよね。
自分自身を再度見つめなおし、日々歩んでいきたいと思います。
2012.07.09 16:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/427-ce1c94b5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。