Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情

こんにちは。
今日も、このようにして、to GLORYを更新することができて、神さまに感謝します。


ここ最近、ずっと、
「感情って、何なんだろう・・・?」
って考えてました。


正直、以前の私は、感情というものをあまり大切に思っていませんでした。

あまり関係してしてないかもしれないけど、私はほとんど小説も読まないんですよね。

「何のために小説読むの?感動するため?感動して…どうするの?そのためにお金払うの?」
なんて、ひねくれたこと思ってました。


また、感情というものに対し、ある種の苦手意識みたいなのもありました。

というのも、例えば「感情的」という言葉一つにしても、なんだか良いイメージがないんですよね。
その一時の思いで行動してしまった、言ってしまったがゆえに、一生の後悔・・・みたいな。

それならば、むしろ感情を徹底的に理性で抑えつけ、慎重に熟考を重ねた上で行動すべき、言うべきだって思ってました。


さらに言えば、本当に辛くて、苦しくて、ハンパなかったここ最近、
「いっそのこと、感情なんてなくなればいいのに。感情なんて無かったら、やるべきことをちゃんとできたり、目標に向かって頑張れたりできるのに。」
なんて思ったり…


でも・・・そうじゃないんですよね。。

神さまが、私たちに人に与えられたものに、一つとして必要ないものなんてない。
神さまは、その神さまのかたちに似せられて、人に「感情」を与えてくださった。
素晴らしい、尊いものとして、「感情」を与えてくださった。


私は、これまで、何も分かっていませんでした。


喜びは、人を幸せにします。
感動は、人に生きる力を与えます。
怒りは、自分の小ささを教えます。
悲しみは、一人で生きることができないことを教えてくれます。
苦しみは、人をあわれむことを教えてくれます。


神さまが与えてくださった感情、その感情があってこそ、私は人です。
私は、この感情を押さえつけるのでもなく、避けるのでもなく、我が心の中で大切にし、生きていきます。

スポンサーサイト

-4 Comments

おほほ弟子 says...""
こんにちわ。
>喜びは、人を幸せにします。
感動は、人に生きる力を与えます。
怒りは、自分の小ささを教えます。
悲しみは、一人で生きることができないことを教えてくれます。
苦しみは、人をあわれむことを教えてくれます。

良い言葉ですね。本当にアーメンです。
わたしは、すごく感情的な人間で、若いころは(今、若くないことを認める発言??う~~~ん・・・笑)それが、とても嫌でした。阿呆の代名詞みたいな気がしていました。ですから、なるべく感情を抑え、理性的に物事を見つめる努力もしようとしましたが、それこそ、愚かであったと思っています。今は、神様によってそんな自分を丸ごと受け入れ、愛することができていることを、主に感謝しています。自分を愛せないのに、他人を愛するなどできませんものねv-392
2012.10.04 14:44 | URL | #- [edit]
maho says...""
ブログ読ませていただきましたっ

私も感情なんて無くてもいいのにって壁にぶち当たったことがあります。

でも、それを通ることが出来て、改めて神様から与えられた感情を味わう事ができました。
神様の素晴らしさ、半端ないですね!ありがとう!!
2012.10.04 22:54 | URL | #- [edit]
佐々木満ちる says..."Re: タイトルなし"
おほほさん、おはようございます!

>なるべく感情を抑え、理性的に物事を見つめる努力もしようとしましたが、それこそ、愚かであったと思っています。今は、神様によってそんな自分を丸ごと受け入れ、愛することができていることを、主に感謝しています。自分を愛せないのに、他人を愛するなどできませんものね。

コメント、ありがとうございます。
「神さまによってそんな自分を丸ごと受け入れ、愛することができていることを、主に感謝しています。」
アーメンですね。
神さまが与えてくださった、感情というギフト。
それは与えてくださった神さまの光に照らされたとき、本当の輝きを見せるんですよね。

神さまが私をあわれんでくださったように、私もあわれみの心を持ちたい。
神さまが私を愛してくださったように、私も愛する心を持ちたいと心から願い、祈り求めています。
2012.10.05 06:50 | URL | #- [edit]
佐々木満ちる says..."Re: タイトルなし"
mahoさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
mahoさんのことは、まこちゃんからよく聞いており、mahoさんのブログも読ませていただいてます!

> 私も感情なんて無くてもいいのにって壁にぶち当たったことがあります。
> でも、それを通ることが出来て、改めて神様から与えられた感情を味わう事ができました。
> 神様の素晴らしさ、半端ないですね!ありがとう!!

mahoさんも、同じような壁にぶつかったことがあるんですね。
やっぱり、人って壁にぶつからなかったら、分からないことあるんですよね。。
でも正直なとこ、最初はこの苦しみに耐えられなくて、泣きながら(笑)、神さまにいっぱい愚痴を言ってしまいました。
だけど、神さまはそれでもあきらめないで、時間をかけてこの大切なこと教えてくださいました。
神さまは、本当に、私たちを思い、私たちを愛するがゆえに、全てのことをなさってるんですね。
本当に感謝です。

P.S.今度北見に行かれるんですよね?
その時はお会いできるか分かりませんが、いつか神さまが一番ふさわしい時に出会わせてくださいますね!
その時を楽しみにしてます(^-^)/
2012.10.05 07:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/440-a253e0cd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。