Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛と結婚

こんばんは!

今日も、こうやってブログを更新できて、心から神さまに感謝。
そして、この新しい一週間も、与えてくださった神さまに感謝!
この新しい日々を、イエスさまにあって本当に素晴らしいものにしていただきたいって思う!


今日は、ブログを書くのに、いつもよりちょっと緊張してる。

なぜって、タイトルの通り、恋愛と結婚について書くから。

正直、恋愛と結婚とかって、書くのがなかなか難しいことだと思う。
僕らにとって、とても最も大きな関心事であり、そして色んな価値観があり、それでいて繊細で深いものだから。

先に言っておくと、僕は、これまで人に誇れるような恋愛はしてこなかった。
むしろ、僕の未熟さ、身勝手さゆえに、そして神さまに背を向けていたがゆえに、失敗もいっぱいしたし、傷つけてしまった人もたくさんいる。

僕は、その過去を消し去ることなんてできないし、一生かかって向き合い、償っていかなければならないことだと思ってる。


一方で、そんな僕だからこそ思うことがある。
それは、これからはこの「恋愛と結婚」という大きな大きなテーマを、人生の最も大きな決断の一つを、イエスさまにあって守り、進めていきたいってこと。
そしてその過程を通して、神さまの素晴らしさ、イエスさまの十字架のキセキがどれほど素晴らしいことかを、皆さんとシェアしていけたらって思う。

実は、突然にこんな風に思ったわけはなくて(笑)
教会の後輩に勧められて読んだ、ジョシュア・ハリスさんの「聖書が教える結婚講座」が僕に動機を与えてくれた。

本当に、本当に素晴らしい本だった!

正直な話、以前恋愛をしていたさなか、両親や兄弟に「聖書が教える恋愛講座」(ハリスさんの一冊目)をすすめられたことがあった。
そして、ちゃんと最初から最後まで読んだんだけど、ぶっちゃけその時はあまり心に入ってこなかった。

っていうのも、その時握っていた恋愛のゆえに、僕の心が全く持って聞く耳を持っていなかったからだった。


だけど今、神さまにまっさらにしていただいて。
神さまに色んなものを取り去っていただいて。
その中で、「恋愛、結婚ってなんなんだろう。」って本気で悩み葛藤してた今、この本は本当に素晴らしい知恵とビジョンを与えてくれた。

僕が彼の本を読んで何よりステキだと思ったのは、彼の飾らない姿勢だった。
きっと彼は、実際に会ったとしても、本と全くおんなじ人なんだと思う。
彼は、自分の過去も、心の中も、ありのままで書いている。
格好つけることもせず、過去を無理やり美化することもせず、等身大で書いている。

だからこそ、彼の言葉は本当に心にまっすぐきたし、励まされた。


僕も、彼と同じように、自分を捨て、日々自分の十字架を負って、このブログを書いていきたいって思う。
飾らず、格好つけず、等身大で描き続けたいって思う。

恋愛と結婚について、神さまに明け渡すこと、そしてこのブログに書くこと、それは正直不安だ。
かなり思い切った性格だとは言われるけど、やっぱりどう思われるかは気になるし、何より目に見えない神さまを信じ、従い続けられるかという不安はある。

でも、僕は神さまから与えられた、一つのみことばを握ってる!

わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。
-主の御告げ-
それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。

エレミヤ29章11節

僕以上に僕のことを知っておられる神さまが、
「満ちるのための計画を知ってる!それは将来と希望を与えるためのものだ!」
って言ってくださってるから、僕は、ただ主を見上げ、主に従っていきたい!


また、神さまはこうも言ってくれた。

何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神にしっていただきなさい。
そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。

ピリピ4章6-7節

思い煩う必要なんてない。
たとえ、それが恋愛や結婚というテーマであったとしても。
むしろ、これほど大きくて、大切なテーマだからこそ、全てを知っておられ、全てが可能な神さまにゆだねよう。
そして、僕が完全にゆだねるその時、言いようのない平安が僕の内を満たして下さることを僕は知ってる。


信じよう。
そして、期待して待ち続けよう。


ということで、時たま恋愛や結婚について書いていく予定です♪
神さまがこのブログを用いて下さいますように。
そして、このブログで、ただ神さまの栄光があらわされますように!

スポンサーサイト

-2 Comments

さうす says..."私も読んでみよう。"
私もその本読んでみたいと思ってます。

前に行ってた教会でユース向けの恋愛セミナーとかは聞いたことがありますが、自分では聖書が教えている恋愛や結婚についてまだきちんと学んだことがなくて、知らないことばかりなのでこれから一つ一つ学んでいけたらいいですね。

みっちさんの記事もたのしみにしていますよ!
2012.12.09 22:24 | URL | #- [edit]
満ちる says..."Re: 私も読んでみよう。"
さうすさん、コメントありがとうございます(^_^)/
是非とも、読んでみてください♪
結婚っていう大きな決断だからこそ、イエスさまにあって、本当に確かな選択をしていきたいですね!
2012.12.12 08:41 | URL | #noyV7kyI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/459-940bb3cd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。