Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「気付き」という祝福

「祝福」の意味を知っていますか?

そういえば、私はぼんやりとしか考えたことがありませんでした。
神さまの贈り物。
そんな風に抽象的に理解していました。

先日、聖書の学びの時間に、
牧師が祝福について教えてくださいました。


「祝福とは、被造物が本来の目的に従って機能し、
 神の栄光を現すように神が力を与えること。」


そう。
祝福とは、私が格好良くなるためでも、強くなるためでも、
有名になるためでもなく、主が与えてくださった目的を果たすために、
力を与えてくださるということなのです。



話は変わって、
私は昨日、自分の罪の部分を真に教えられました。
逆に言えば、私がこれから直していくべき課題を与えてくださいました。

自分で言うのもなんですが、
私はプライドが非常に高く、
人に注意や指摘、非難されることを嫌います。
人に言われないように、自ら自分のよくない性質を言い表して、
自己防衛をする傾向もあります。

しかし、昨日は本当に私の心が砕かれて、
自分自身でしっかりと罪の性質、悪の性質に気付くことができました。




そして私は気付きました。
主は私に祝福を与えてくださったのだと。
私が主の証人となるため、私の罪を教えてくださっている。
私が主の目的にかなった者となるため、
私を造り替えようとしてくださっている。


「気付き」という祝福。


主の祝福そのものが人を富ませ、
 人の苦労は何もそれに加えない。

            箴言10:22

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。