Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係

今日の日曜日も、本当に主に祝された日曜日でした。
最近教会には毎週のように新しい方が出席してくださっており、
生き生きしています!

教会が用いられているのを肌で感じ、
感謝感謝ですね。


今日のメッセージの中で私の心に一番強く残ったことを、
証したいと思います。

それは、「人間関係」について。


私が大学で今までいた友人たちと距離を置くようになって、もう3ヶ月。
このブログで何度も書きましたが、
距離を置く一方葛藤が私の中にありました。

「自分は人付き合いを避けている気がする・・・。
 やっぱりあいつらと仲良くすべきなのかな・・・。
 でも、気は使いたくないな。
 自分は彼らに嫌われているのをまだ恐がっているのかな?」


彼らのとの関係を考え、本当に悩まされました。
大学に行くのが億劫になることもよくありました。

しかし、今日メッセージで牧師はおっしゃいました。


「人に好かれようとする人間関係は必要ない。
 きっぱりとやめてしまってよい。
 主を本当に求めて生きていたら、自然と人が寄ってくる!
 その中で人と接することが大切なのだ。
 あなたが関係を求め、つくるのではなく、
 神が与えてくださる関係を大切にするのだ。」



この言葉を聞いて、なんだか心のモヤモヤが一瞬で解き放たれました。
もう、自分は人間関係でがんばる必要はないんだ。
彼らに気を使うことを、神は望んでおられないんだ!
僕は神が与えてくださる人間関係を大切にすればいいんだ!


本当に感謝満ち溢れる示しでした。


明日からの大学生活が、楽しみです。


だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。
 そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。
 だから、あすのための心配は無用です。
 あすのことはあすが心配します。
 労苦はその日その日に、十分あります。

               マタイ6:33、34

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。