Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふところの広い男

こんにちはー♪


今日は礼拝が終わって、ほんとに尊敬してる、そしてかけがえのない信仰の先輩にご飯に連れていってもらいました!!

おいしい料理を食べながら、いっぱい話しを聞いてもらって、いっぱい大切なことを教えてくださって、ほんとに素敵な時間でした。。

その兄弟は、このブログにも何度か書かせていただいてるんですけど、いっつも的確なことを言ってくださいます。
僕のことを大切に思ってくださって、気にかけてくださってるからこそなんだって思うとき、ただただ感謝が溢れます。。

きっと、その兄弟のような存在を「メンター」って言うんですよね♪


もう、教えてくださったことの中で書きたい事は山ほどあるんですけど、今日はここ最近ずっと自分の中でモヤモヤしてたとこについて。


昨日も、大切なクリスチャンの友だちと話してて思ったんですけど、僕にはクリスチャンとして「直球気質」があるんです。なんてゆーか、うまく言えないからモヤモヤしてたんですけど(笑)、普通のことを普通にできたらなって思ってたんです。

普通に感じてることを、普通に言葉にしたり。
いや、別に言葉にしなくたっていいんだけど・・・笑

はい、やっぱモヤモヤですね。笑



そして、そのことをその兄弟に聞いていただいたんです。
そしたら言ってくださいました。


「それはきっと、お前が日々生活してたり、人と会話してる中で、それをすぐ聖書に置き換えるクセがあるからなんじゃないのか。もちろん、お前が言ってることは正しいし、それを聞いてる人も、『その通りだね。』って言えるんだけど、それで終わっちゃうんだよなー。」


そ、そ、それだーーーーー!!!


僕の心に、その言葉がめっちゃ迫ってきました。


僕は、ほんとにほんとに聖書が大好きです。
聖書の言葉を読んだり、覚えたり、思い巡らすことが幸せです♪

それ自体はぜんっぜん悪いことじゃないし、むしろこれからも大切にすべきことなんだけど、人と接するときに、聖書の言葉を前面に押し出してしまうのは、ある意味自己満足なのかもって気付かされました。


ほんとに、一緒に過ごす人一人ひとりと、その関係を大切にしたい!その人のことをもっと知りたい!って思うなら、知恵をもって、愛をもって、聖書の言葉を用いるべきなんだなって思いました。


そして続けて、
「お前が、普段の日常で普通に話してることだったり、お前の生活だったり、そういう部分で聖書の言葉を表すことができたら、お前の人生はもっと楽しくなるぞ。ふところの広い男になりなさい。人を受け入れることができる人に、そういう心に、神さまにあって変えられなさい。本物のクリスチャンは、『私はクリスチャンです』なんて演じないんだぞ。」
って言ってくださいました。


うんうん。
ほんとにその通りです。


最近思ってたこと、感じてたこと一つひとつが、その兄弟を通して言葉になりました。

神さま、その兄弟を与えてくださって、ほんとにほんとに感謝します。
全ては、あなたの栄光を表すために、僕をふところの広い男に作り変えてください♪



満ちる

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/551-467900ef
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。