Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったかいもん

こんばんはー♪



最近書く記事のカテゴリーはどれも「雑記」になっちゃうw

そもそも雑記って・・・なんだ?笑

まぁ、いいやー!!



今日も、図書館行って、勉強したり、友だちと飯行ったり、楽しいひと時でしたー(^^)

して、今日も雑誌買っちゃいました。。
あー、また買っちゃった。

お金ないのに。笑


今日買ったのは、COURRiER JAPANってやつ。

昨日のAERAと違って、こっちはちょっと高めなんです(T_T)
だからよっぽど興味あるテーマじゃないと買わないんですけど・・・

今回のタイトル・・・


そして、「理系」が世界を支配する。


なんじゃそりゃって感じですね。笑



でも、開いて読んだら、人事じゃないんですよねー。
今の世界がどういう動きなのか、とっても興味深い記事がいっぱいだった。


ちょっと前に、「理性と感性」って記事を僕も書きました。

今僕らがこうして生きてる世界。
ってゆーか、僕らっていう存在そのものも。


「言葉」だったり、「数字」だったり、何かしらの形にして表すことはできる。

医学なんてその典型ですよね。
血液をとって、赤血球の数とか、血糖値の数とか。

写真にしてみたり。

そうやって、目に見えるものにすることができる。



だけど、それは当たり前だけど、僕らの一側面にしか過ぎないんですよね。

たとえ、僕という一人の人間を、命を、いま世界にある全てのもので「数値化」「定量化」「言語化」したとして、そんなん僕じゃないんです笑



やっぱ、そういう風に形にできるものはある意味で影で、ほんとに大切なものってその命そのものってゆーか、言葉にできないものなんですよね♪



今回の雑誌は、今世界が向かってる、そういう「数値化」「データ化」の流れについて書いてありました。

今じゃ、ハリウッドでも、俳優や女優のいろんなことから(今まで出演した映画とか、多分プライベートとか)を数値にして、この映画は成功するかって計算するみたいですよっ?!


他にも、ある科学者は、いつかは人間の考えてることも、ほとんどコンピュータとリンクするって。。


はー・・・す・・・すごいですね・・・笑



科学が進むこと自体はとっても素晴らしいと思うだけど、大切なことは忘れちゃいけないなーって、僕は思います(^^)

たとえば、大学で友だちとしょーもないことで爆笑したり。笑
あれに意味を見出せっていったって、数値化しろっていったって無理。

だけど、確かにあーいうしょーもない時間が、思い出になったり、励みになったりする。


こんなの挙げたらキリがなくて、人間って不思議で、そーいう言葉にならん、なんかうまく表現できない「あったかいもん」で生きてるんだと思うんですよねー笑


なんで俺こんなに熱く語るかってゆったら、俺が今までそういうこと大事にしてこなかったから。

効率とか、成功とか、確かにすごいことだと思う。

だけど、こーいう言葉にならん、なんかうまく表現できん「あったかいもん」を大事にして生きて生きたいなー♪笑


そして、最後に伝えるのは、俺が今まで会った人でいっちばん「あったかい人」がイエスさまってこと。

「ん?!イエスさまって死んだんじゃないの?!」

って思う人いっぱいいると思うw

だけど、こーれもうまく伝えられんけど、イエスさま今も生きてるんだよなーwそして、尋常じゃないくらいあったかい人なんですよねーw


あー、みんなにイエスさまに出会って欲しいw


ではではー!


満ちる

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/556-6a68e290
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。