Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんはー(^^)


気がつけば、2013年も後少し。
それだけじゃなくて、国家試験まであと少し(>_<)

正直、メンタルが強くない僕は、ちょっとずつ緊張し始めています。。
「このままじゃまずいかなー。。どうしよ、どうしよ。。」
そんな心の声が、僕の表情にまで出てしまいます。

どうして「どしーん!」と構えていられないのかなーって悲しくなる時もあるくらい。


でも、こんな僕であることを、イエスさまにあって感謝したいって心から思います。
一人じゃ何もできなくて、不安でいっぱいで、だからこそ僕はイエスさまがほんっっっとに必要で。
「イエスさま、助けて下さいーーー(T^T)」ってずっと祈ってる。

それだけじゃなくて、祈って、支えてくれる家族や友達を心の底から大切で愛おしく感じることができる。

それって、とっても感謝なことだと思う。
だから、明日もイエスさまにあってこの弱さを感謝して、頑張りまーすw


話し、ぜんっぜん違うことに変えます。笑

実は、車に乗りつつ、ふと考えてたことがありました。

それは、
「どうしたら、神さまが生きて働いておられるってことを伝えられるかなー…」
ってこと。

僕は、日に日に、目には見えないけど、神さまは生きておられて、愛をもっていつも働いてくださってることを感じています。
でも、それって言葉で伝えるのが難しいなーって思ってました。


そんな時に、ふと外に目をやって思いました。

「風じゃんーーー!!」と。笑


皆さん、風ってあると思いますか?

もちろん、あるって知ってますよね。


でも、風って目に見えません。
だから、もし家から一歩も出たことがなくて、無風の中で生活してた人がいたとして(かなり無理があるけど)、その人に「風ってあるんだよー!」って伝えることって難しいと思います。

でも、外に出て、風を感じたことがある人は、
「いやいや、絶対風ってあるよ。」って言えます。


なんだか、僕はそれと似てる気がします。


確かに、神さまは目に見えません。どこにいて、何をされているかも見えません。
だけど、確かに生きておられて、風のようにご自身を感じさせてくださいます。


それと、家の中にいたとしても、窓の外を見たら、草花や木が揺れていたり、雲が流れているのを見てみると、確かに風はあるって分かるように。

僕らが生きている世界をふと見てみると、神さまは確かに生きておられる!!ってことでいっぱいだと思います。

自然もそうだし。
歴史もそうだと思う。



それじゃ、どうすれば目に見えない神さまを、風のような神さまを感じることができるでしょうか。

その「扉」こそイエスさまです♪
神さまの御子であられる、救い主なるイエスさまを信じて、その扉を開いて一歩外に出る時、確かに神さまは生きておられて、僕らじゃ知りつくせないほどの大きな大きな愛の風をびゅんびゅん吹いてくださっていることを知ります(^O^)


一人でも多くの人に、イエスさまという扉を開いてほしいと思った月曜日。

おやすみなさい♪

満ちる

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/578-92a47d0a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。