Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に。

こんばんは(´▽`)ノ


今日は日曜日!

僕にとって一番大切な日。


今日も4月から通っている、メノナイトブラザレン教団の石橋教会へ行ってきました。

だいぶ、顔見知りの人も増えてきて。

そしてみなさんほんとによくしてくれて(T^T)

神様を共に礼拝しつつ、楽しい時を過ごさせてもらっています。



今日も礼拝の後、教会の若い方々が餃子パーティー?に呼んでくださって。

そこのお子さんと一緒に餃子作って、みんなでワイワイ餃子食べました。

いいなー、家族って(^o^)

僕も、もし神様の御心で結婚ができたなら、開かれた家庭にしたいな。

たくさんの人たちがうちに遊びに来て、みんなにたらふく食べてもらって、笑顔になって帰っていってもらえたら本当に幸せだなぁ。




そしてそのあとは、教会の方が主催してる草野球ならぬ草サッカーに参加してきました(・∀・)

が!!!

「みんなでわーいわーい!」って感じのを想像してた僕でしたが、思った以上にガチでした( ̄ー ̄)

相手チームとか、なんかユニフォーム揃えてるし。

同じチームの子もみんな経験者で、スパイクとかちゃんと持ってきてるし。


初心者同然の自分は、
「あぁ、、おわたーーーーー\(◎o◎)/」
って思ってました。


さらにクリスチャンの人は3人くらいで、あとはみんなノンクリスチャンでした。



そんな感じで始まったサッカーでしたが、結論を先に言うと、行って本当によかったって思いました。

今まで全く接点のなかった人たちが、一緒にサッカーする中で自然と心打ち解けて。

合間に世間話したり、一緒に笑ったり。

そんな時間が新鮮だったし、素敵でした。



まぁ、僕はほとんどキーパーだったんですけどねっ(・´з`・)笑


でもキーパーしながらあるみことばを思い出しました。


「喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。」
ローマ書12章15節


これも結構有名な個所で、読むたびに、
「は、はぁ・・・。そうですね(・∀・)」
って感じだったわけですが。


今日このみことばが、ガンガン心に響いて、人間関係にとって本当に大切なことなんだって感じました。



僕は何度も書いてきたけど、結構人間関係に苦手意識があって、繊細で人に心を本当の意味で開くの苦手でした。(実際今でも苦手か( ̄ー ̄)?笑)

そしてなんだか理論?とかファーストインプレッションとか、そういうのに気を使ってた。


だけど、大阪来て一か月半。

そして今日のサッカーを通して思った。


そんなに難しく考えることもないのかもって。笑


人間、一緒に笑うことがめっちゃ大事!!笑

一緒に泣くことが大事!



もっと自分の生活にくっつけていうなら、

一緒に食堂に行って飯を食うのが大事。

一緒に当直やって、ひぃひぃ言いながら支え合うことが大事。


一緒にサッカーすることが大事。



考えなきゃいけないこと、やらなきゃいけないことは確かにある。

でも人とひとの関係にとって、根本的な原則は「一緒にいる」ってことなんだって改めて感じた。



そう思ったら、僕にとって全てが伝道なんだなぁ。

仕事も。

遊びも。

教会も。


一緒にいる人たちに、イエス様の愛の種が蒔かれて、イエス様を信じる心が与えられますうに。



おやすみなさい(´▽`)Zzz

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/602-7f30edf0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。