Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触れる。

こんばんは、

今日は1日元気がなかったー

きっと、心と体が疲れてるのもあると思うんだけど。

ほんとに元気がでなくて、陸上で言うと400mの最後の100mみたい。

生き絶え絶えで、一歩一歩おぼつかない足取りで過ごした。


俺は決めてる。

元気のないときに、無理に元気にならないって。


だけど、仕事終わって一人過ごす中で。

ある聖書の箇所が心にとまった。


全部書くと長いから書かないけど、

ずっと病気だった女の人が、

すごい人たちの中にいたイエスに、

手をうーーーーんと伸ばして指先で触れた。

イエスに少しでも触れることができたなら、

絶対に癒されるって信じたから。

そして、本当に女の人は病気から癒された。身も心も自由になった。

イエスは、そんな人ごみの中でも、

誰かが自分に触れたこと。

誰かが自分を信じたことを感じとった。

そして、人ごみの中から女の人を見つけ出し、優しく、

「あなたが信じたから、あなたは癒された。安心して帰りなさい。」

って語られた。

きっと、めっちゃくちゃ優しい笑顔だったんだろうなぁ。


イエスに触れる。

この女の人は、自分の手でイエスに触れた。

右手か左手かわからないけど、どっちかの手の指先でイエスの着ている衣に触れた。

その時癒された。


今を生きる僕ら。

僕らも、イエスに触れることができる。

イエスは目に見えない。

けど、確かに今生きてる。

目を閉じて。

心を静めて。

イエスの命を感じる。

イエスが今ここに生きていることを心で感じる。

そして俺は、心の手を伸ばす。

心の手をうーーーーんと伸ばす時。

この世のものでは感じることができないほど、あたたかくて、優しい、イエスのいのちを感じる。


そして俺は癒されて、笑顔になって、生きる。



俺の心を本当の意味で癒すことができるのは、イエスだけ。

そう思う。


これから布団に入る。

目を閉じる。

俺はイエスのいのちに触れつつ、寝る。

おやすみなさい。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/615-90bb736b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。