Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっこいい。

こんばんはー

なんだか、昨日から体調を崩し気味で、仕事が終わったら速攻帰って横になる日々が。

明日の夜は当直もあるし、今夜も早めに休んでしっかり治さんとー(◎_◎;)


だから(って言い訳)、今日はちょっと短めでご勘弁を。笑


皆さんは、どんな人がかっこいいと思います?


俺は昔、クールな人になりたいなーって思ってました。

姉ちゃんの部屋から持ち出して少女漫画を見てみると、大体主人公の好きな人って、なんかクールで、一見物静かで、ただちょっと照れ屋だったりギャップがあって・・・みたいなキャラじゃなかったですか?

一方で、明るくて、みんなを笑かして、場を盛り上げたりする人は、主人公のこと好きになっても結局かなわず的なあるある。


俺はそんな少女漫画を真に受けて、本気でもてたかったので(笑)、なんかすましたクールなやつになろうと思ってました。
まぁ、なれなかったし、柄にもなくそんな人を目指してた俺はダサいですけど。笑



ただ、最近の俺にとっての、「かっこよさ」はだいぶ変わってきたように思います。


以前のかっこいいパティーンを、「すましてる感じ」とするなら、、むしろ真逆。

泥臭くたって、もがいてたって、それでも夢をあきらめん人、、俺はかっこいいと思います。

すごい抽象的になっちゃったけど、、

具体的にいうと、俺はナイトdeライトっていうバンドがすっごい好きなんです。

以前にも、ブログで紹介したことがあるんですが、バンド名の通り「暗闇に光を!」って熱い志を持って活動してるバンドで。
歌詞も、音楽も、熱い。熱い。

そのドストレートな思いが、直接心の真ん中に突き刺さるとき、ほんとにたまらん。


きっと、いろんな苦労や葛藤があったと思うけど、それでも夢をあきらめんで、必死に前に進むその先輩方の姿勢に俺はいつも励まされています。



だって、なんかいやじゃないっすか。

「いや・・・・・こんなもんだよ。」

って、あきらめるの。

『あきらめたら、そこで試合終了ですよ。』ってスラムダンクの安西先生は言いましたけど、本当にそうですよ。

夢も、ビジョンも、志も、あきらめたらそこで試合終了。

もちろん、「大統領になる!!」とか、「サッカー選手と結婚する!」とか、かなわん夢だってあります。

でも、生きることを、前向いて何かを目指して生きることを、絶対あきらめちゃだめだと思う。

もがいてでも、バカにされてでも、ある時は疲れてうつむいて倒れてしまっても。

それでも、立ち上がってこそ、俺はかっこいい男になれると思います。



俺もそう。

大阪に来て、いろんな夢を持って医者っていう道を歩み始めた。

怒られて、落ち込んで。

自分の小ささ、できなさ、バカさに直面して、また落ち込んで。

それでもあきらめん。

神様が俺を遣わしてくださった、この「大阪」っていう場所で、俺はあきらめんぞ。

かっこいい男になるぞ!



はい、、熱いのここまでにします。笑

皆さんの週末に笑顔がいっぱいありますように♪

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/619-232238b9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。