Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ自分が王様。

こんにちは!


2015年が始まり、今週の月曜日から循環器内科のローテーションが始まりました。

内科といえども、循環器内科はスピードが命。

素早い思考。

素早い対応。

命に関わるこの科では、プレッシャーも大きいです。



それでなくても、僕はそれぞれの科のローテーションが始まると、最初の1,2週間は慣れることに必死でとっても追い込まれます。


おまけに、今週の真ん中の当直はこれまでで一番忙しく、正直大の男がちょっと泣きそうになりました。笑



正直、水曜日あたりからはなかなか聖書が読めず、祈ることもできず。
というか、一人でゆっくり過ごす時間がなくなっていました。



そんな中で、気づかぬうちに僕の心は枯れていたように思います。

からっからの心の中で、僕は、僕の一番大切なイエス様という存在も遠くにしていたんだと思います。


そしたら、気づけば僕の心には平安はなくて。

すごい周りの目が気になったり。

自分の性格や立ち位置に自信がなくなったり。

とっても不安な気持ちでいっぱいになっていました。



うん・・・・・・辛かったーーーー。





土曜日の今日。

仕事を終えて帰ってきて今。

久しぶりに自宅の机に向かい、ゆっくりしています。



正直、デボーションしてもみことばがすぐには心に入ってこなかった。


むしろ、ここ最近の僕の心は、自分が王様で、自分がどうしたいかとか、どうやったら上に行けるかとか、自分!自分!ってなっていました。



うん・・・自分が好きじゃない、自分だったなぁ。。




そんな中で、今日のデボーションを読みました。

バプテスマのヨハネの箇所。


いつの時代にも嫌味な人がいますね。
イエス様がおおやけに活動されて、盛んになっていったとき、こんな風にヨハネにいった人がいました。

「先生。見てください。ヨルダンの向こう岸であなたといっしょにいて、あなたが証言なさったあの方(イエス様)が、バプテスマを授けておられます。そして、みなあの方のほうへ行きます。」
ヨハネ3章26節

うーん。
もし自分がヨハネだったら、かなりイライラしてますね。笑



でも、ヨハネの姿勢は違った。
本当に、素晴らしい。


「人は、天から与えられるのでなければ、何も受けることはできません。・・・
花嫁を迎える者は花婿です。
そこにいて、花婿のことばに耳を傾けているその友人は、花婿の声を聞いて大いに喜びます。
それで、私もその喜びで満たされているのです。
あの方は盛んになり私は衰えなければなりません。」

ヨハネ3章27-29節


なんて人だぁ・・・・・

すごいなぁ・・・・・



ヨハネは自分を知っていた。

自分をわきまえ知り、本当に慎ましい人だった。


解説にこんなことが書いてあった。


バプテスマのヨハネは、報いを期待せず、キリストのために仕えられることに感謝します。
自分が衰えることで主が栄えるなら、喜んで損をするという姿勢を取り、主のための労苦と犠牲を喜びます。
主を愛していたからです。
自分が成功してこそ主の栄光になると思っているなら、バプテスマのヨハネの真の謙遜と献身から学びましょう。




本当にそうだよ。



正直、僕はまさに、自分が成功することばっかりを求めてる。

自分が良い評価を受けること、成功すること。
それを願っているし、その願いは、今の僕はイエス様があがめられることよりも大きかったんだなって思った。



なんでヨハネはそう思えたのか。

ヒントは、「主を愛していたからです。」という一言なんだと思う。



イエス様は命がけで僕を愛してくれた。

命がけで救ってくれた。

その愛を全身全霊で受け止める時、本当に価値あるものは、大切にすべきものは何かおのずと見えてくるんだと思う。


明日からまた新しい一週間。

悔い改めたことを大切に握りしめ、新しく生きていこう。
スポンサーサイト

-4 Comments

えとぅー says...""
みっちーおつかれさま。病棟で見かけるけど、なかなか話すこともできず。辛かったーって言ってたから気になって祈っておりました。

ほんとやね。神様を愛してついていこ!みっちーのblogを読んで、私もハッとして気づかされることよくあるなー。ありがとう!

私も、3連休明けからリーダーなのよー。きっと焦ってるけど。拙いリーダーをよろしくお願いいたします。お互いがんばりましょ。
2015.01.11 00:34 | URL | #wvvBdKa6 [edit]
なお says...""
みちるさん、毎日お疲れ様です!
みちるさんのブログ、楽しみにしています!
以前にも書き込みさせていただきました。

みちるさんのブログって、毎回私がその時考えていたり悩んでいたりすることが、更新されてるんです!嘘のような本当の話で笑
まるでテレパシーみたいに。神様が与えてくださってるんだなぁ、と感謝しています。

私も自分の時間がとれず、心が枯れてしまい弱くなっているとき、ついつい自分が!自分が!となりがちなんですね。。でもそんな時こそ主に信頼をし、祈らなくてはいけないしそうでありたいんです!信仰が試されている試練だと思って。
みちるさんのブログを拝見し、反省しました。。
イエス様の愛を感じて日々生活していきたいですね(^^)
みちるさんのこと、お祈りしてます!
2015.01.11 17:50 | URL | #- [edit]
満ちる says..."Re: タイトルなし"
えとぅー!

返信が遅れてしまって、ごめんなさい。
今日も、昨日も、お疲れさまでした!
気づけば、循環器内科も後1週間になったなぁ。(あっ、来年も回るけど)
正直、結構辛い3週間だったけど、いつも本当にピンチの時はイエス様が助け手を送ってくださったんだ。
本当に神様は生きておられる、素晴らしいお方だって知った3週間だったよ。
あっ、リーダーお疲れ様!このことを通して、成長させてくださった神様に感謝して。
2015.01.24 18:02 | URL | #- [edit]
満ちる says..."Re: タイトルなし"
なおさん、いつもコメントありがとうございます(^^)
とっても励まされます。
こうして、自分の人生や生活、いのちがことばになっていき、それが人の助けになるのは・・・イエス様のおかげです。イエス様は生きておられます(^^)

聖書にも書いてありますが、人は苦しい道や試練の道を通らなければ、成長することはできないんですよね。
傷ついたことがない人は、傷の痛みを知りません。
苦労して手にしなければ、その大切さを知りません。

でも、大切なのはどんな時もイエス様が一緒に居てくださるということ。
イエス様と一緒に、どんなことも一歩ずつ、一つずつ、大切に乗り越えていきましょう。
2015.01.24 18:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://christianstudent.blog27.fc2.com/tb.php/648-74c7e791
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。