Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちのパン

私はここ最近、おいしい物をいっぱい食べました。
行きつけの飯屋のイカ焼き定食。
旭川名物のスープカレー。
ロッ○リアの絶○チーズバーガー。
マッ○のビックマッ○。
どれも私の大好物です。


その一方で、私はここ5日間、
全くと言っていいほど、
いのちのパンを食べていませんでした。
毎朝のデボーションもなし。
ブログの更新もなし。
信仰書を読むこともなし。
聖書の学びもなし。
お祈りもなし。

肉体はおいしいものを食べてピンピンしていますが、
神様の目から見ると、私は霊的に衰弱しきっていました。
せっかく、夏期学校でたくさんのことを学んだのに、
学校でもプライベートでも私は疲れ果てた顔をしていました。
実際霊的に満たされていないがために、
私はキリストの証人と全くなれていませんでした・・・。




話は変わって、昨日2週間に1度の聖書の学びがありました。


実は、一昨日に、
私のこの堕落した生活に見かねられたのか、
神さまからあるみことばが示されていました。
それは、「いのちのパン」についての箇所でした。
私は、何章何節かは知らなかったのですが、
なんとなく聖書の学びでそこについて触れられる気がしていました。
すると、本当にその箇所がテキストに出てきました・・・。

人はパンだけで生きるのではなく、
 神の口から出る一つ一つのことばによる。

                  マタイ4:4


どんぴしゃでした・・・。
神さまに、「しっかりしろ!」と言われたような気がするのと同時に、
神さまが私のことを本当に愛してくださっていることを、
覚えました。


そして、そのテキストにこのようなことが書かれていました。
「人間は、たましいを持つ肉体ではなく、
 肉体をもつたましいである。」
私が今生きるのは、この肉体のためではないのです。
神が人間に与えてくださったたましい、神の息吹ありきなのです。

本当に初歩的なことで、
私はいつも躓きます・・・。

神さま。このような惨めで弱い私をお赦しください。
私はあなたのことばが必要です。
あなたのいのちのパンが必要です。
主よ、私を憐れみ強めてください。
主よ、あなたを慕います。
あなたは王の王、主の主です。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。