Life

いまを生きる一人のクリスチャンの、生活、人生、いのち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挫折

今日は、寝てばかりのダメダメな一日でした。

朝7時に目が覚めるも、
二度寝して11時に起き、
身支度して家を出てごはんを食べるも、
テレビを見てダラダラ過ごし、
机に向かうも集中できずに寝てしまい、
起きたら18時。
晩御飯を買いに行って、
食べてからテレビを見てしまい、
机に向かうも集中できず、
テレビを見て、今に至ります・・・。


「はぁ・・・」


心の底からため息が漏れます。


テスト勉強は全然終わっていませんし、
他にもやることがいっぱいあります。
現実と向き合わなければならないことも分かっています。
ゆっくりでも、前に進まなければ何も変わらないことも。

さっき母と電話していて、
気付いたことがありました。


自分は今、「挫折」を味わっているんだと。

正直な話、大学に入るまで私は「挫折」というものを
あまり味わったことがありませんでした。
人間関係といえば、高校まで幼稚園からの幼馴染がいて、
特別困ったことはありませんでしたし、
勉強に関しても特別挫折することなく無難に対処してきました。

しかし、ずっとE判定だった大学に
AO入試で奇跡的に合格し入学してから、
多くの挫折を味わうこととなりました。

人間関係でも、産まれて初めてあからさまに
嫌われたり、無視されることがありました。
本当の自分でいれない辛さを心から味わいました。


勉強でも、北海道の田舎町からAO入試で入った私と比べて、
周りの人は正真正銘「進学校」の出です。
勉強への集中力、理解力が本当に高いのです。
私がやったら三日かかることを半日で終わらせてしまいます・・・。
その中で「私はダメだ・・・」という劣等感を強く味わいました。

比較しても無意味だということ、
主の評価のみを求めることも分かっていますが、
現実として時が流れる中で私の心は落ち込みます。
その中で現実を見ないために寝て、寝て、逃げて、
でも余計辛くなって・・・という悪循環の中にいます。



神が私たちに与えてくださったものは、
 おくびょうの霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。

                Ⅱテモテ1:7


主よ。あなたを切に求めます。
あなたは力を、愛を、慎みを与えてくださると、
約束してくださっています。
あなたに祈ります。
あなたに求めます。
どうか、あなたにある平安を私に与えてください。

あなたの御名をほめたたえます。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。